1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. イク

セックスでオーガズムに達したい!イク方法とは?

Feedly登録

2017.08.09

男性に性感帯を攻められて感じる女性

セックスでオーガズムに達したい人や、その感覚がわからない、という声をよく聞きます。ラブリサーチの行った『イク感覚を知っていますか?』というアンケートでは、「知っている」という人が50.9%、「知らない」という人49.1%という結果になりました。そして、「知っている」と答えた人のうちの多くが、「一人でするときに(オーガズムを)経験する」と答えたという結果でした。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

イク感覚を知っていますか?

回答時期:2013.02.26〜2013.03.05|532名が回答

知っている
(275)
知らない
(257)

「知っている」方に質問です。「イク」とは、どんな感覚ですか?

»『知っている』と答えた方のコメントを見る
»『知らない』と答えた方のコメントを見る

およそ半数の人がわからないという「イク」感覚。その感覚を知りたいという人や、実際にオーガズムを経験して、セックスで幸福感を感じたいという人に、今回の記事はオススメです。きっとこの記事を参考にすることで、今まで感じたことのないセックスやオーガズムを感じるための方法を知ることができるでしょう。

この記事はこんな人におすすめです

  • 「セックスでオーガズムに達したい人」
  • 「エッチで「イク」感覚を知りたい人」
  • 「彼とのセックスでもっと幸せを感じたい人」

イキ方は大きく分けて2つ

外イキ

いわゆる「外イキ」と言われる方法は、膣外=クリトリスへの刺激によってオーガズムに達する方法です。オーガズム経験者のうち、まず体験するのは多くの場合が「外イキ」だと言われています。特に女性がオナニーする場合、外部に露出したクリトリスは触れやすく、刺激しやすいからです。

ただし、クリトリスは非常にデリケートな器官でもあるので、強すぎる刺激や激しすぎる執拗な刺激では痛みを感じてしまいやすいです。ゆっくりと丁寧に優しく愛撫することで「外イキ」は比較的簡単に体験することができるでしょう。

また、「外イキ」が苦手な女性の多くは、クリトリスの位置を把握していなかったりします。クリトリス自体は非常に小さな器官なので、場所がずれてしまうとうまく快感を感じにくくなってしまいます。そういう意味では、男性にしっかりと目視されながら愛撫される方が、「外イキ」しやすいかもしれませんね。

関連記事

中イキ

いわゆる「中イキ」と言われるオーガズムは、ペニスや指などの挿入によって、膣内のGスポットが刺激されることによって感じるオーガズムです。Gスポットの位置は人によって多少個人差があるので、パートナーとのセックスの際には、指を膣内に挿入する際、どのあたりが一番気持ちいいかを伝えてあげるとより中イキしやすくなります。

パートナーのペニスの形や大きさも十人十色なので、どの体位が最もGスポットを刺激しやすいかも、二人で研究してみると良いでしょう。外イキに比べて中イキは、オナニーよりもセックスによって体験しやすいオーガズムかもしれませんが、より深い快感を知るためには、お互いがセックスについてコミュニケーションを取り合うことが大切になってきます。

どちらも心地よい快感を味わえます。コミュニケーションをとりながら、二人が気持ちよいオーガズムを楽しみましょう。

関連記事

手と口による愛撫でイク方法

乳首や性器に触れずに焦らしてもらうとイキやすくなる

女性の体は、男性の体に比べて非常に敏感です。ダイレクトな性器への刺激だけではなく、抱擁やキスによっても非常に感じやすくなっています。
単調に乳首や正気をただただ刺激されるよりも、「次はどんなところに触れてくるんだろう」というようなワクワクを感じながらのセックスにより興奮する場合があります。
ストレートに性感帯を刺激されるよりも、その周辺や下着越しの優しい愛撫によってより興奮してしまうものです。

特に、クリトリスや乳首は、男性が思っている以上にデリケートなので、まずは下着や衣類越しに触れられる程度の刺激の方がちょうど程よいくらいの刺激である場合が多いものです。

自分でオナニーする場合も、自分で思うよりも弱い力で優しく刺激することを意識することでよりオーガズムを体験しやすくなります。焦らすように、いつもの性感帯以外を愛撫してみることで、新たな性感帯を発見できることもあります

脚をピンと伸ばすとイキやすくなる

個人差もありますが、やはり、オーガズムには、「快感に集中すること」がとても大切です。オナニーにしてもセックスにしても、性感帯への刺激に集中できるように、手足をピンと伸ばしているとイキやすくなる場合があります。適度な筋緊張によって代謝が上がり、血流が良くなることで、性感帯である乳首の先端やクリトリスがより敏感になるのです。

関連記事

同時に責めるとイキやすくなることも

どんな触れられ方で興奮するかは、人によって違います。シチュエーションやセックスする状況や場所によってオーガズムを経験できるかどうかが決まる、という人もいますが、何より大事なのは、先ほどもお話しした通り、「快感に集中すること」です。

どうやって集中するか、をパートナーと一緒に工夫していくことで、二人の仲も深まっていくわけですが、オススメは、「二箇所の性感帯を同時に愛撫してもらう」ことです。少し男性側にもテクニックが求められますが、例えば、乳首とクリトリスを後ろから同時に刺激したり、乳首を舌で舐めながらクリとリスを指でいじってみたり、など。
二箇所を責めることで、思考がどうしても男性側の愛撫にいって、他のことに気を取られにくくなるのです。

また、二箇所を同時に刺激することで、女性の多くが気にしている「裸になった時の体型」を、男性側が意識しづらくなるというメリットもあります。恥ずかしがることなく快感に集中する方法として、このやり方は是非ともおすすめです。

関連記事

挿入でイク方法

正常位は、腰を少し高くあげるとイキやすくなる

いざペニスの挿入によって「中イキ」を経験する方法ですが、挿入でオーガズムを体験するには、いかにペニスでGスポットを刺激できるか、にあります。これはパートナーのペニスサイズや形にもよるので一概には言えませんが、正常位の際に少し腰を浮かせた方が、よりGスポットを刺激しやすくなるようです。
Gスポットは、男性が思っているよりも比較的手前にあるので、いきなり奥深くを突き上げるよりも、少し手前側を意識する方がイキやすくなるのです。少し女性側が腰を浮かせて挿入角度を浅めにすることで、経験したことにないオーガズムを知ってしまうかもしれません。

座位で、中イキと同時にクリとリスも刺激

とは言っても、挿入だけではなかなかイキにくい、という場合には、座位をし、挿入しながらクリトリスを刺激してもらうのがオススメです。挿入の感覚にクリトリスへの刺激が加わり、外イキしやすくなるだけではなく、座位の体勢を取りながらクリトリスを刺激することで、ペニスがGスポットに当たりやすくなるというメリットがあります。

バックはポルチオを刺激しやすい体位

セックス上級者になってくると、Gスポットによる「中イキ」だけではなく、ポルチオ性感帯への刺激による「中イキ」を経験できるようになります。ポルチオとは、膣の一番奥にある子宮口付近にある性感帯のことです。ポルチオは、自分で指を膣内に入れてみたときに、中指を奥まで入れると、少し質感の違う突起のようなものが触れます。それがポルチオです。

ポルチオを刺激するためには、ペニスを膣内の深い位置にまで挿入する必要があります。慣れてきたらどんな体位でもポルチオを刺激することができるようになるのですが、最も簡単な方法はバックで刺激すること。挿入角度がグッと深くなり、膣内のかなり奥深くまで刺激することができます。ただし、セックスの経験が浅かったり、膣内が十分に濡れてなければ、痛みを感じてしまうことがあります。無理せずに、徐々に膣内を慣らしてから試してみるのが良いでしょう。

実はポルチオ性感帯は、クリトリスやGスポット以上に深くて長続きする、非常に深い幸福感を伴う性感帯と言われています。相手を信頼して心を許しているからこそ、膣内の奥まで愛液で満たされて、ポルチオを敏感に高ぶらせることができますし、より深い部分での性の快感を感じることができます。オナニーの際に、バイブを使うことでポルチオ性感帯が開発されるという人もいるので、どうしても気になる人はぜひ試してみてください。

関連記事

まとめ

いかがでしょうか。いつものセックスにちょっとした工夫で、「外イキ」「中イキ」両方のオーガズムを経験することができます。挿入角度などを意識することで、オーガズムによる幸福感を感じることができるのですが、大切なのは、パートナーとのコミュニケーションです。独りよがりにならず、お互いに色々な意見を出し合いながら、セックスの行為を楽しみながらオーガズムを追求していくと良いかもしれませんね。

関連記事

リュイールLP

▼ライター:山下真理子さんプロフィール

山下真理子さん

女医、タレント/山下真理子先生
岡山県出身。医師免許取得後は、医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。
著書に「あなたの魅力が10倍増すセックス」「夜のお悩み相談クリニック」の他、写真集「診て感じるクリニック」がある。 ファッション誌やラジオ番組、バラエティ番組にも数多く出演。
山下真理子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【上京経験者に質問】上京したてのころ、恋愛にまつわる失敗経験はありますか?
恋愛観・恋愛体験
あり得ないシチュエーションでキスの経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】海外の方とラブタイムを経験した事はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時パートナーから「気持ちいい?」と聞かれた事はありますか?
【お知らせ】

2019/4/19
ゴールデンウィークの休業について

ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top