1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. お掃除フェラ

彼を腰砕けにする!お掃除フェラの方法とは?

Feedly登録

2017.09.15

お掃除フェラをする女性

・この記事はこんな人にオススメです

  • お掃除フェラを知らない女性、してあげたい女性
  • 新しいテクニックを身に付けたい人女性
  • セックスでパートナーをもっと喜ばせたい人女性

「パートナーにお掃除フェラをしてあげたいんだけど…」「男の人にとってお掃除フェラってどうなんだろう?」とか、逆に「パートナーからお掃除フェラをリクエストされたんだけど…」「お掃除フェラって未経験だからよくわからない」など、お悩みではありませんか? そのお悩みは、まず「お掃除フェラに関する男心」を知り、そのうえで現実的なテクニックを身に着けていくことで改善しますよ。

ラブリサーチのアンケート『フェラチオは自分からする?彼に頼まれてする?多いのはどっち?』では、「自分からする」が49.4%、「彼に頼まれてする」が47.4%と僅差でした。この記事では、フェラチオの中でも特に「お掃除フェラ」に的を絞り、パートナーにお掃除フェラを仕掛けたい女性にとっても、またパートナーからお掃除フェラを求められている女性にとってもお役に立つことができたら幸いです。

お掃除フェラとは

・そもそもお掃除フェラってどんな行為? 

お掃除フェラが行なわれるのは、「射精後」が大原則です。男性器に付着した精液を、女性が舌を使って舐めとります。行為後の男性器を「きれいにする」という意味合いで、「お掃除」という言葉が当てはめられているのでしょう。

・男性がお掃除フェラをしてほしい理由

「行為後の男性器を綺麗にする」と書きましたが、これは決して、行為後の男性器が不潔という意味ではありません。ですが、「汚いから、申し訳ないなぁ」という認識の男性が多いようです。そう考えると、決してきれいとはいえない行為後の男性器を舐めてもらうことに、精神的充足感が得られるのでしょう。

お掃除フェラは、男性が射精後にしてもらうことで精神的満足感を得られる行為。申し訳ないと思うことをしてもらえる点に喜びを感じている。

関連記事

お掃除フェラのテクニック

お掃除フェラと、前戯で行なう通常のフェラチオは、全くの別物と捉えてくださいね。「行為自体は同じなのに?」と疑問に感じる人もいるでしょう。料理と一緒ですよ。お腹を空かせた人へ出すなら、カツ丼のような、ボリューム感のある料理を作るでしょう。ある程度食べてきた人に出すなら、サンドイッチのように軽くつまめる料理を作るでしょう。お掃除フェラにも、前戯でのフェラチオとは異なるテクニックを用いてくださいね。

・お掃除フェラのテクニックその1:まずは「きれいに」する

「お掃除」と付くくらいですから、まずは男性器に付着した精液を、きれいに舐めとるところから始めましょう。男性器に対して、舌を浮かせるような感覚で、男性器自体ではなく、精液を舐めるイメージです。

・お掃除フェラのテクニックその2:優しく、ソフトに

付着した精液をある程度舐めとったら、男性器自体へ意識を向けてください。射精後の男性器は、とっても敏感になっています。そのため、いきなり激しすぎるフェラチオはNG。パートナーの反応を見つつ、緩急つけて行ないましょう。

・お掃除フェラのテクニックその3:男性器に残った精液を吸い出す

上級者女性は、男性器に残っているかもしれない精液を絞り出すつもりで、吸い取るようにして咥えましょう。残り少ない歯磨き粉を絞り出す感覚に似ているかもしれません。射精後で敏感になっている男性器にとっては、通常では得られない快感になる可能性大! 

関連記事

お掃除フェラで使いたい「男性にとって嬉しいセリフ」

黙々と舐め続けるだけでは芸がありません。セックスはコミュニケーションですから。「帰るまでが遠足です」と一緒で、「お掃除フェラが終わるまでがセックスです」。ここでは、お掃除フェラで使いたい、男性にとって嬉しいセリフをご紹介しましょう。

・お掃除フェラで使いたいセリフ1:「ありがとう」

パートナーに対して…というよりも、男性器に話しかけるようなニュアンスで「いっぱい気持ち良くしてくれてありがとう」と!「ありがとう」の表現の一環として、お掃除フェラを行なっているんですよ…という部分が伝わります。

・お掃除フェラで使いたいセリフ2:「エッチな気分になってきちゃった」

お掃除フェラで、男性器が再度元気になるパターンも多いです。元気になってきた男性器にあわせて、「(私も)エッチな気分になってきちゃった」と伝えることで、男性は2回戦へと誘いやすくなります。

まとめ

愛するパートナーにお掃除フェラしたいという女心は、とってもチャーミング!また、お掃除フェラを求める男性側も、2人の間に強い絆があると信じているからこそ、思いきってリクエストしてくれたのでしょう。いずれにせよ、お掃除フェラを前向きに捉えていってくださいね。

リュイールLP

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

エッチ・ラブタイム
【女性に質問】エッチ直後のシャワーはアリですか?
2019福袋
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. もっと敏感なアソコへ!病みつきになる「ヴィーナスの丘」の焦らし方
    1位 もっと敏感なアソコへ!病みつきになる「ヴィーナスの丘」の焦らし方
  2. マスク美人が冬のモテを制する!ギャップ萎えを回避してマスク盛りする方法
    2位 マスク美人が冬のモテを制する!ギャップ萎えを回避してマスク盛りする方法
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. フェラのとき「おいしい?」と聞かれたらどうする?彼が喜ぶ「おいしい」の返答3つ
    4位 フェラのとき「おいしい?」と聞かれたらどうする?彼が喜ぶ「おいしい」の返答3つ
  5. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    5位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
page top