1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. だっこイン

「だっこイン」で腰ふりふり♡幸せで気持ちいい挿入のコツって?

Feedly登録

2017.11.02

だっこインをするカップル

みなさんはどの体位がお好きですか?体位によってエッチ中の心情や気持ちよさが、がらりと変わるもの。ラブリサーチが行ったアンケート『オーガズムに達しやすい体位はどれですか?』では、最も多かった回答は「正常位」で40.6%。続いて「バック」が24.3%、「騎乗位」が23.7%でした。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】オーガズムに達しやすい体位はどれですか?

回答時期:2015.09.25〜2015.10.02|168名が回答

正常位
(73)
騎乗位
(38)
座位
(18)
バック
(39)

それはなぜですか?詳しく教えてください

»『正常位』と答えた方のコメントを見る
»『騎乗位』と答えた方のコメントを見る
»『座位』と答えた方のコメントを見る
»『バック』と答えた方のコメントを見る

いずれもオーソドックスな体位ですが、彼との仲を深めるなら、「ぜひだっこイン」も取り入れたいところです。「だっこイン」とは、抱っこしてインサートの略のこと。対面座位とも呼びます。お腹のプニプニが気になる女性には避けがちの体位ですが、実は深い挿入感が味わえる体位なのです。

そこで今回は、だっこインの魅力に迫りながら、幸せで気持ちのいい挿入のコツまでまとめてみました。これを読めば、彼とのエッチがもっと楽しく感じられるようになりますよ。

キスができる

だっこインの良さは、まず好きな人とキスができることです。バックと騎乗位では、行為中に相手とキスをすることは難しいですよね。正常位も攻めている男性がその気にならなければキスはできないもの。しかし、だっこインなら、どちらか一方がその気になれば、したいときにキスすることができます。行為中にキスができるのって、女性にとっては嬉しいことですよね。女性は彼とのキスによって安心し、エッチでより感じられるもの。さらに、オーガズムが高まってきたとき、それをキスという形で相手に伝えることができます。

また、だっこインは、お互いの顔を確認し合いながらエッチができるのもポイントのひとつ。相手の目を至近距離で見つめることで、お互いがいま何を考えて、何を欲しているのか、気づくことができるのです。エッチを通じて彼の存在をより強く感じられるでしょう。

胸への愛撫

だっこインの次なる魅力は、お互いに相手の胸の愛撫をしやすいことです。なんせ男性にとっては、目の前に女性のおっぱいがあるわけですから。手で揉むことはもちろん、口で舐めることもできますし、おっぱいに顔をうずめることだって可能なわけです。

また、女性側も男性の胸を愛撫することができるのも、だっこインの魅力のひとつだと思います。お互いの身長差にもよると思いますが、だっこインをすると、大抵女性のほうが背丈が上になります。舐めることは難しくても、手で彼の胸を愛撫することは可能なので、ぜひ彼が気持ちよくなるよう、乳首をいじってみましょう。そうすることで、ふたりで気持ちよくなるエッチができますよね。

さらに、男性がフィニッシュした時、彼の頭をよしよしとなでながら、「お疲れ様でした」とねぎらいの言葉をかけてあげられるのも、この体位の良さのひとつです。エッチはふたりで気持ちよくなるもの。それが叶えられるだっこインは、エッチの理想的な体位だと思います。

中と同時にクリトリスを刺激

だっこインは、女性にとって感じやすい体位であることも魅力のひとつ。たとえば女性の感じるポイントのひとつに、クリトリスがありますよね。 それを男性の恥骨に押し当てるように腰を動かすのです。もちろん、自分でいじったり、男性に触ってもらうのもいいですよ。

正常位もそうだと思いますが、男女が面と向かって性器を出し入れする体位は、お互いに気持ちいいところを刺激しやすいのです。それだけ、お互いの性器を直に感じられるということでしょう。

男性の勃起したペニスを入れられることで、膣内にペニスがしっかりと当たり、クリトリスも刺激されることで、オーガズムに達しやすくなります。まだ、だっこインの良いところは、自分で微調節ができるところです。自分で腰を振ってもっと刺激を与えることもできますし、彼に腰を振ってもらって感じることもできます。

その振動がGスポットも刺激すれば、気持ちよさはさらに高まることでしょう。まだ男性とのエッチで感じることができない女性は、ぜひだっこインで彼と感じるエッチをしてみましょう。感度が上がれば、エッチがもっと楽しくなり、お互いの存在がさらにいとおしくなると思いますよ。

関連記事

ただ「だっこイン」をするだけではなく、お互いに意識をもってプレイすることが大切です。そうすることで、もっと彼とのエッチが気持ちよく、そして楽しく盛り上がると思います。

リュイールLP

▼ライター:柚木深つばささんプロフィール

フリーランスライター。女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【上京経験者に質問】上京したてのころ、恋愛にまつわる失敗経験はありますか?
恋愛観・恋愛体験
あり得ないシチュエーションでキスの経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】海外の方とラブタイムを経験した事はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時パートナーから「気持ちいい?」と聞かれた事はありますか?
ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top