1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 膣圧

膣圧を上げて締まりを良くする方法!ゆるいを鍛える膣圧トレーニング


Feedly登録

2020.04.23

膣圧を鍛えている女性

この記事はこんな人におすすめです

  • 「自分の膣の締まりが気になる」
  • 「挿入で彼を気持ちよくさせたい」
  • 「彼に中でイってほしい」

突然ですが、あなたはご自分の膣圧・膣の締まりに自信はありますか?もしかしたら自信をもって「はい」と答えられる人もいるかもしれませんが、このページを訪れている多くの人が「実はあまり締まりに自信が…」「膣の締まりがそこまで…」と思っているかもしれません。

ラブリサーチが女性の方を対象に行った『膣圧に自信ありますか?』というアンケートによると、「はい」と答えた人は43.6%。「いいえ」と答えた人の方が過半数を占める結果となりました。 一般的には、膣の締まりに自信のない女性のほうが多いといえそうです。

美容・ボディケアについてのアンケート

【女性に質問】「膣圧」に自信ありますか?

回答時期:2017.04.13〜2017.04.29|110名が回答

はい
(48)
いいえ
(62)

それはなぜですか?詳しく教えてください

»『はい』と答えた方のコメントを見る
»『いいえ』と答えた方のコメントを見る

「いいえ」と答えた人のコメントを見てみると、「パートナーにもっと締めてといわれた」、「彼がなかなかイッてくれない」など、セックス中に何か不満があり、それが自信の喪失にもつながっているようです。つまり言い換えれば、膣圧を鍛えることで彼とのセックスの満足度も上がります!そして、膣内でオーガズムを感じれる膣イキも可能に!

それではどうしたら膣圧を高めることができるのか…?その答えの1つが、数年前から注目を集めている「膣圧トレーニング(膣トレ)」です。ラブリサーチが女性に対して行った「膣トレに興味はありますか?」というアンケートによれば、90%以上もの方が「(膣トレに興味が)ある」と回答しました。

美容・ボディケアについてのアンケート

【女性に質問】膣トレに興味はありますか?

回答時期:2015.01.30〜2015.02.06|129名が回答

ある
(118)
ない
(5)
「膣トレ」が何か知らない
(6)

【あると答えた方】なぜ興味があるのか、教えてください。

»『ある』と答えた方のコメントを見る

そこで今回の記事では膣圧の基本から始めて、膣圧の測り方、膣圧を鍛えることのメリット、さらには膣圧を鍛える具体的な方法について説明します。

膣圧を鍛えたい人、しまりが良くなりたい人、膣イキしたい人は必見の内容でしょう。この記事があなたの膣圧を改善するために役立つものとなれば幸いです!

膣圧とは

膣の特徴と性質

膣圧(ちつあつ)とは文字通り、「膣でペニスを締め付ける時の圧力」のことを一般的には指します。膣圧を鍛えたり自分で調整するには、まずは膣について知ることが大切です。ここをしっかりと知っておくことで、今後の説明の理解がスムーズになるかと思います。

そもそもどうして膣って締まるの?

膣とは、女性器の入り口である「膣口」から子宮の入り口である「子宮口」までの空間のことをいいます。そして、この膣が締まったり緩んだりする役割を担っているのが、膀胱や子宮などの臓器を支えている「骨盤底筋(群)」という組織です。この骨盤底筋は筋肉やじん帯、筋膜でできていているため、力を入れることで意図的に収縮させることができます。これが「膣が締まる」ことにつながります。

膣が緩くなったと感じるのはなぜ?

膣の締まりが緩くなったりと感じるのは、膣を構成している骨盤底筋が弱ってきたときです。骨盤底筋が弱りゆるくなる理由はいくつかあるのですが、代表的なものが出産です。出産のときは赤ちゃんが狭い産道をとおり抜けてくるわけで、そのときに骨盤底筋に大きな負荷がかかり弱まってしまいます。ほかにも筋肉ですので、何もしなくても加齢などによって徐々に弱まってしまうのです。

膣の締まりを良くするには「骨盤底筋群」がポイント

先述のとおりですが、膣の締まりが悪くなるのは「骨盤底筋」が弱まってしまうからです。つまり、骨盤底筋を正しい方法で鍛えると、膣の締まりがよくなる可能性は高いといえます。出産の有無を問わず誰でも骨盤底筋は弱まってしまうので、意識的に動かしたり「膣トレ」をしたりすることが重要です。

膣圧を測る方法とは

膣圧を測る方法とは

自分の膣が本当にゆるいのかどうか気になる女性は多いはず。しかし、これはデリケートな問題なので、パートナーに直接聞きづらいのが本音です。それでは、どうしたら自分自身の膣圧を正しく知ることはできるのでしょうか?

ここでは、自宅で自分で膣圧を測る方法を説明したと思います。

自宅で膣圧を測る2つの方法

自宅で膣圧を測るための方法には、膣圧測定器(計測器)を使う方法と、ご自分の指で測る方法の2種類があります。

市販の膣圧測定器では数値で結果がわかるため、客観的な評価を知りたい場合におすすめです。また、もう一つの指で測る方法は、その場ですぐに調べることができるのが魅力です。実際の測り方を説明しますので、もし気になる場合は試してみるとよいでしょう。

指で膣圧を測る具体的な手順

まずは体育座りのようなポーズをして、ひざを軽く曲げて体をリラックスさせます。濡れた状態でやると、指もスムーズに入るのでお風呂の中で行うことをおすすめします。次に膣の中に人差し指と中指の2本を第2関節まで入れます。そして、その指を少し開くと同時に膣をギュッと締めましょう。そのときに感じる“締め具合”が膣圧の目安になります。

膣圧の評価の基準

指で膣圧を測ったときには、5段階くらいで評価してみるといいでしょう。以下に基本となる「膣圧レベル」を記載していますので、参考にしながら自己評価をしてみてください。

  • 【膣圧のレベル】
  • レベル1:ほとんど収縮が感じられない
  • レベル2:膣の動きはあるが、収縮としては感じられない
  • レベル3:指に抵抗を加えなくても、膣がギュッとする
  • レベル4:抵抗を加えた指に反抗するように、膣を締めることができる
  • レベル5:指をギュッと吹い込むように、力強く膣を締められる

一般的にレベル3以上であれば、膣圧には問題がないといわれています。十分、彼のアソコを締めることもできますし、セックスで『膣イキ』ができるはずです。また、日常生活を送るうえでは、骨盤底筋が弱ることで起きる尿漏れなどの心配もありません。

膣圧を鍛える4つのメリット

膣圧を鍛えるメリット

膣圧を鍛える(=骨盤底筋を鍛える)と、膣の締まりがよくなり男性を喜ばせることができます。また、膣トレに取り組んだ女性は下半身の血流がよくなるおかげで、体液の分泌が活発になって濡れやすい体質になるといいます。そのほかにもさまざまメリットがあるので、ひとつずつ見ていきましょう。

メリット1:締まりがよくなるためパートナーが喜ぶ

一番のメリットは、膣の締まりが良くなることで、男性は挿入中の気持ちよさが倍増します。膣トレを行うことで、自在に膣を締めることができるようになるので、男性からすると「そんなに締め付けないで」と思うようです。膣圧をコントロールできるようになって彼を虜にしてみましょう!

メリット2:セックスの感度が上がり膣イキも!

膣トレで膣の筋肉を鍛えると締まりが良くなります。締まりが良くなると感度が上がり、膣イキ(中イキ)ができるようになったという女性もいるといいます。膣内でのオーガズムを感じられないという女性でも、膣トレを行うことで感度がよくなり解消できる可能性が高まります。

メリット3:姿勢がよくなる&ダイエット効果がある

膣トレを行うことで体幹が鍛えられるため、姿勢改善にもつながります。実際に取り組んでいただければわかることですが、膣トレをしていると膣内がピクッと動くはずです。この動きはインナーマッスルを鍛えるために行う体幹トレーニングと同じ効果があるため、筋肉がついて、ダイエット効果も期待できるようになります。

メリット4:産後の尿漏れ防止に

出産を経験した女性は、骨盤底筋の損傷が原因で尿漏れを起こしやすくなります。これも、膣トレで骨盤底筋を鍛えることで解消されるいいます。また、生理中の経血がドバッと一気に出てしまうことがある方も骨盤底筋を鍛えることでコントロールができるようになります。

名器になれる膣圧トレーニング法!

膣圧トレーニングで膣イキを目指す方法

「膣圧トレーニング」といっても、特殊な器具を使ったり激しい運動をする必要はありません。上体起こしや腕立て伏せといった筋力トレーニング違い、膣を直接筋トレすることは難しいかもしれませんが、膣周辺の筋肉をしっかりトレーニングすることで、一緒に膣圧も鍛えることができるのです。

膣圧向上その1:姿勢を正す

締まりのいい膣を作るには、まず正しい姿勢をキープすることから始めてみましょう。以下では立ち姿勢と座り姿勢のポイントを説明するので、普段の生活から意識するのがよいでしょう。

●立ち姿勢のポイント
お腹とお尻に力を入れて、背筋をピンと伸ばします。肛門を締め、頭のてっぺんを糸で引っ張られるイメージを持つと、キレイな姿勢を保てるようになります。リラックスした状態でいい姿勢を保てるように、朝と夜の2回、鏡の前で自分の姿勢を確認してみるのもいいでしょう。

●座り姿勢のポイント
長時間のデスクワークが多い人は、座る姿勢にも注意。脚を組んだり、前かがみになってしまう人は、骨盤を支えるインナーマッスルが弱っている可能性が高いです。太ももと背筋がL字になるようにきちんと座りましょう

膣圧向上その2:ケーゲル体操

膣トレの基本は、肛門や膣を締めたり、緩めたりすることです。それにより骨盤底筋群を鍛えます。具体的な鍛え方にはいくつかあるのですが、ここでは比較的簡単に取り組めてセクシー女優の皆さんも実践しているという「ケーゲル体操」をご紹介します。

●ケーゲル体操の方法
あおむけに寝て、両ひざをこぶし1個分離して立てます。全身の力を抜いて、「肛門→膣→尿道」の順番でギューッと締め付けるようにします。イメージとしては、お尻でティッシュをつかもうとするような感じです。余計な力を入れずに、尿道・膣・肛門の三箇所を同じぐらいの強さで締めたり、緩めたりできるようになるのを目標にしましょう。1日5分でもいいので、朝起きた時や寝る前に続けてみてください。

●呼吸法
膣トレは、息を吐くときに締めて、息を吸う時に緩めるのがポイント。骨盤底筋は腹筋の一つである腹横筋という横腹の筋肉も支えています。ここは骨盤底筋と連動して動く筋肉で、息を吐いたときに力が入りやすくなります。息をしたときのお腹の動きにあわせて膣や肛門を締めると、効果的に骨盤底筋を鍛えることができるのです。

●応用編
コツをつかめるまでは横になった姿勢で、リラックスして行いましょう。また、慣れてきたら立った状態でも骨盤底筋トレーニングを行うこともできます。立った状態でできるようになれば、オフィスや電車の中でも気軽に「ながらトレーニング」ができるようになるでしょう。

膣イキを目指す方法

膣圧向上その3:スクワット

名器になれる膣圧を鍛えるトレーニング方法

スクワットは下半身をまんべんなく鍛えるエクササイズ。毎日続けていると、ヒップラインやウエストラインが引き締まるだけでなく、膣圧アップも期待できます。

誰でも気軽にできる全身運動ですが、意外と間違ったやり方をしている人も多いもの。ここで今一度、正しいやり方を見直しておきましょう。

●スクワットの方法
足を肩幅に開いて立ち、息を吸いながら腕を肩の高さまであげます。息を吐きながら、ひざをゆっくりと曲げてそのまま20秒キープします。このときにお尻を下げるイメージを持つのがポイントで、膝がつま先よりも前に出ないよう注意します。その後、ゆっくり息を吸いながら元の姿勢に戻ります。
この一連の動きを、まずは1日10回を目安に続けてみましょう。

トレーニングを行うときは、内ももと女性器周辺に意識を向けると、より膣圧アップが期待できるはずです。

膣圧向上その4:ヨガ&ピラティス

体の奥深くにある筋肉に意識を向ける、ヨガやピラティスは、骨盤底筋を鍛えるのに最適です。実際、ヨガを始めたらセックスの感度がよくなったという話もあります。インナーマッスルを鍛えて感じる体を手に入れましょう!ここでは、お家でも簡単にできるヨガのポーズを2つご紹介します。

名器になれる膣圧を鍛えるトレーニング方法

●下向き犬のポーズ(ダウンドッグ)
下向き犬のポーズは、全身で「へ」の字を作るようなヨガです。両手両脚だけで体を支えることで全身の筋肉が鍛えられ、また、腰椎や骨盤のゆがみも解消できます。やり方は以下を参考にしてください。

  • 1.四つん這いの状態になって、両手と両脚を肩幅に開く
  • 2.その状態からお尻を天井のほうに引き上げるようにする
  • 3.ひじとひざをしっかりと伸ばしていく床につけます。
  • 4.息を吐きながら背筋と脚の裏側を伸ばす
  • 5.30秒間、その姿勢をキープする

●橋のポーズ(ハーフブリッジ)
橋のポーズは、仰向けの状態で「へ」の字を作るヨガです。お尻を持ち上げるため、お尻の引き締め効果が期待できるほか、骨盤底筋なども鍛えることができます。それではやり方を見てみましょう。

  • 1.仰向けになり両脚を軽く開く
  • 2.膝は立たせて腰幅くらいまで広げておく
  • 3.膝とかかとの角度が直角(90度)になるよう調整する
  • 4.両手は腰の横に置いておき、床を押すようにする
  • 5.両肩で床を押すようにして、胸を開く
  • 6.へそを高くするように意識して持ち上げる
  • 7.息を整えつつ、30秒間その姿勢をキープする

膣圧向上その5:膣トレグッズを使用する

膣圧トレーニングやヨガなど、膣圧を上げるにはいろいろな方法がありますが、いざ自分でやると難しいものです。そこでおすすめなのが、膣トレ用の「インナーボール」「さくらの恋猫 NUKUNUKU」、バイブ「スカイビーンズ」などを使った膣締めトレーニングです。それぞれどのようなトレーニングなのかを紹介します。

●LCインナーボール

名器になれる膣圧を鍛えるトレーニング方法
LCインナーボールは小さなボールのようなラブグッズで、膣に入れることで簡単に膣圧トレーニングができます。使い方はヒモが下にくるように持ち、体の力を抜いて心身ともにリラックスした状態で膣の中にボールを入れます。最初は1個だけ入れてみて、慣れてきたら2個とも入れてみましょう。
1日10~15分を目安に、自宅で試すのがおすすめです。使用中は常にご自身の引き締めを意識し、ボールを落とさないように集中しましょう。LCラブコスメのインナーボールは、日本人女性のサイズに合うように作られているので膣内にグッズを入れることに慣れていない方にもオススメです。

●さくらの恋猫 NUKUNUKU
さくらの恋猫 NUKUNUKUはピンク色の小さな猫の形をした膣トレグッズ
一見、ラブグッズには見えない手のひらサイズの可愛らしい猫ちゃんですが、実はとても多機能なんです。
本体をスマホと連動させることができ、漫画や動画、ボイスなどのコンテンツと同時にお楽しみいただくことができます。膣トレをしながらコンテンツも同時に楽しんで気持ちよくなれる、万能アイテムです。 膣トレに慣れていない方でも連動することで動かし方が分かるため初心者さんでも楽しんでいただけます。 猫の耳やしっぽなど細かい部分も振動が伝わるようになっており、さらに予想外な動きでとてもリアルな気持ちよさを味わうことができます。膣トレをしながら、感度磨きもできる一石二鳥のアイテムです。

●バイブ
バイブを使った「膣締め」もオススメです。まず潤滑クリームをしっかり塗ったバイブを膣内に挿入した状態で骨盤底筋に力を入れたり緩めたりします。バイブにギュッと力が加わり圧力がかかるのを感じながらトレーニングすることで、本番でもペニスに対しても膣圧をかけることができます。
ただ、初めてバイブを買う場合、どれを選んだらいいのか迷ってしまうかと思います。オススメは「スカイビーンズ」「LC Anteros(アンテロス)」などの少しコンパクトなタイプ。初めての方にも使いやすいデザインであり、機能も充実しています。膣トレのためだけでなく、中イキの練習などにも役立ちますよ!

今日から「膣圧美人」を目指しましょう!

今日から「膣圧美人」を目指しましょう!

膣圧は、筋力の衰えとともに低下してきます。特にインナーマッスルと呼ばれる、骨盤底筋といった膣などを動かす筋肉は弱くなりがちなので、しっかりトレーニングをして、いつまでも若々しい膣圧を保つことが大切です。

膣トレをすると、セックスライフの質が向上するだけでなく、スタイルがよくなったり、冷え性や便秘が解消したり、美容や健康にとってもいいことづくめ。メイクやおしゃれなどと同様に、自分磨きをする感覚で、今日から「膣トレ」を始めてみてはいかがでしょうか。

ラブグッズLP

♥ 人気・注目のタグ(別サイトへジャンプ)

▼ライター:遠藤加奈(LC編集部)さんプロフィール

遠藤加奈(LC編集部)さん

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター
1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に、女性のお悩みに役立つコラムメルマガを執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

▼遠藤加奈(LC編集部)さんのTwitterはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top