1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 30代女性 オナニー

30代女性のオナニー事情 快感が熟す大人テク

Feedly登録

2018.04.19

30代女性のオナニー

30代女性の皆様、ご自身の「ひとりエッチ」の頻度は、同年代の女性と比べてどうなのだろう…と、お悩みではありませんか?そのお悩みは、同年代の女性たちのひとりエッチ傾向を「情報」として知り、またどのようなひとりエッチを行なっているのか把握することで、改善できます。

ひとりエッチについてのアンケート

【30歳以上の独身女性に質問】ひとりエッチの頻度は?

回答時期:2017.02.23〜2017.03.11|122名が回答

ほぼ毎日
(34)
週3~5回
(21)
週1~2回
(38)
月2~3回
(19)
月1回
(0)
それ以下
(3)
しない
(7)

どんな風にひとりエッチをしていますか?(方法やおかずなど)詳しく教えてください

»『ほぼ毎日』と答えた方のコメントを見る
»『週3~5回』と答えた方のコメントを見る
»『週1~2回』と答えた方のコメントを見る
»『月2~3回』と答えた方のコメントを見る

ラブリサーチのアンケート『【30歳以上の独身女性に質問】ひとりエッチの頻度は?』では、週1~2が最多でした(33.3%)。一方で「毎日」という意見も22.8%寄せられています。この記事をお読み頂くことで、同年代女性たちのひとりエッチ傾向を把握し、それがご自身のひとりエッチをより味わい深いものにするための参考材料として役立つことでしょう。

30歳を超えるとひとりエッチが気持ちよくなる理由

20代の頃に比べて、30代に入った頃から、ひとりエッチの快感が増したという体験談をしょっちゅう耳にします。これはおそらく、20代の頃に積み重ねてきた経験値の賜物なのでしょう。20代は、大人になったばかりのカラダを、手探りで開拓していく期間。ときには、「ちっとも感じない」といったような失敗もあったでしょう。そういった経験を経て、自分にとっての快感ポイントを掴めてくるのが30代なのです。20代が「開拓」ならば、30代は「開発」の世代といって良いでしょう。

ひとりエッチのお供は「布団」!?

・布団やクッションを股に挟んで腰を振っています
・布団を股に挟んでこすりつけるとすぐにイけます

布団やクッションなどを股に挟んで快感を得る方法です。布団もクッションも、決して直接的なエッチアイテムではないのですが、なぜ快感が得られるのでしょうか?それは、股に挟むことで、下半身がキュッと締まった状態になります。その、ほど良い緊張のなか、クリトリスや恥丘などの外性器が擦れ、オーガズムへと繋がっていくのでしょう。筆者自身もお布団でのひとりエッチ愛好家なのですが、生理中でショーツが脱げないときでもオーガズムに達することができるので、オススメですよ。

関連記事

ひとりエッチのおかずは「漫画」や「動画」

・携帯コミックやハーレクインなどのちょっとHな話を読んで気分を盛り上げてから、主に指でクリトリスを刺激します
・エッチ漫画を見ながら、自分の指で。早いときは5分。長いときは30分くらいしている
・女性向けのエッチ動画を観ながら、イケメンとエッチしている自分を想像する

ひとりエッチに欠かせないものといったら、なんといっても「おかず」です。携帯電話から閲覧できる漫画や動画を上手に活用しているという声が多く寄せられました。漫画や動画は、想像力…いや妄想力を掻き立てる「入り口」のような存在だと、筆者は考えます。自分の性的嗜好にマッチする作品を探す作業もまた、楽しいものですよ。

「ラブグッズ」はひとりエッチの必需品!

・お風呂の中で防水ローター
・バイブやディルドを出し入れして潮吹きするまでやる
・ローションをたっぷりつけて電マでいかせることが多い。次もローションたっぷりつけてディルドでピストン運動しながら、クリトリスに電マをいくまで当てている

おかずと並んで、ひとりエッチのお役立ちアイテムといったら、やはりラブグッズでしょう。最近は、防水加工が施されているラブグッズも多いので、お風呂の中でも楽しむことができます。バイブやディルドなど、挿入目的のラブグッズは、ローションを併用することで、スムーズなピストン運動が実現できるでしょう。電マは、刺激が強く、洋服越しでも充分な快感が得られるので、お布団でのひとりエッチと同様に、生理中でも使用可能ですよ。

関連記事

30代という世代には、20代とはまたひと味違った楽しみがたくさん待っています。ひとりエッチにせよ、ふたりエッチにせよ、30代だからこそ堪能できる快感を思う存分享受なさってくださいね。

ラブグッズLP

関連記事

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【上京経験者に質問】上京したてのころ、恋愛にまつわる失敗経験はありますか?
恋愛観・恋愛体験
あり得ないシチュエーションでキスの経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】海外の方とラブタイムを経験した事はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】ラブタイムの時パートナーから「気持ちいい?」と聞かれた事はありますか?
【お知らせ】

2019/4/19
ゴールデンウィークの休業について

ジャムウツアー
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
    1位 「ときめき不感症」になってない!?運命の出会いに繋げるときめきトレーニング
  2. エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
    2位 エッチ初体験は皆どうだった?痛かった?年齢や場所など統計を公開!
  3. 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
    3位 「俺のものになれよ…」俺様彼氏との秘密のプレイが刺激的な官能体感コンテンツ2選
  4. そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
    4位 そうだったの?1年で1番ラブグッズ(バイブ)が売れる月は?
  5. スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
    5位 スリル満点!「さくらの恋猫」が叶えるあんなところでエッチ体験
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top