1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. セックス 相性

セックスの相性がいいとは?体の相性が良すぎるのは結婚でも問題だった!


Feedly登録

2001.01.01

セックスの相性は2人で良くしていくもの

こんばんは。セクシャルアドバイザーの小室友里です。とある日のとある晩、とある個室居酒屋さんで、こんな会話を耳にしました。

「彼とセックスの相性が合わないんだよね~」 ふむふむ。お隣の個室ではどうやら女子会が開かれている模様です。あまりにセックス、セックスと連呼するものですから、ついつい聞き入ってしまいました。

お行儀が悪い? あはは、そうですね。聞き耳を立てた私が悪いのか、セックス、セックスと個室から漏らしている女子会が悪いのか(笑)。

ど~いうことかとざっくりいいますと、セックス連呼の張本人・彼女Aさんはもっと濃密で心までとろけあうようなセックスがしたいと思っているのに、対する彼はキス→胸と愛撫して、濡れてきたら挿入…といった淡白過ぎるセックスに満足できない! とのことらしいのです。

セックスの相性ですか…。うん、確かに難しい問題ですね。ですが…、彼女Aさんの「相性が合わない」との言葉を私なりに置き換えさせてもらうと、「自分の好きなセックスをしてくれない」となる可能性が高いんです。

パートナーとのセックスを突き詰めればいつかは、「この人とは合わないわ」という結論に達することもあるでしょう。パートナーの深~いところに根付く、その人のセックス嗜好を決定づけている性癖が自分にとって受けいれられるものでなければ、その時はパートナーとのセックスの相性が悪かったんだと諦めることが必要となるかもしれません。

そうです。勘の鋭い夜オンナ読者のみなさまは、もう気がつきましたね。

『自分にとって受け入れられるものでなければ』

彼女Aさんにとって彼のセックスが受け入れたいものではない、だから『相性が合わない』と言う言葉で彼のセックス嗜好を拒んでしまっているのです。

彼女Aさんがどこまで彼とのセックスを探求していたのかはわかりません。が、得てして「相性が悪い」と簡単に口にしてしまえる人ほど、相手のセックス嗜好を知らずに、または知ろうとせずに、そして自分のセックス嗜好を相手に伝えていないことが多いものです。

不思議ですよね~。生活にかかるお金や、恋愛の価値観はこれでもか! というほど話し合えるのに、いざセックスとなると話し合いというコミュニケーションが途端に消えてしまうんです。

で、男性も女性も個々に努力をして、その努力が実らないと「やっぱり相性が…」と諦めてしまう。セックスについて話し合えない関係がもったいないな~、と思います。

それがどれだけ大変なことかも実体験として分かっていても、やはりセックスについてもパートナーと話し合い、じっくり向き合うことが、二人の関係をよりよく、より長く続ける秘訣だと、私は思うのです。このお話の続きは、次回に。

セックスの相性は2人で良くしていくもの

こんばんは。セクシャルアドバイザーの小室友里です。は「セックスの相性が合わない」という彼女Aさんに対し、私は「セックスの相性が合わないのではなく、つまりは自分の好きなセックスをしてくれないことに不満を抱いているだけ」と申し上げたお話でした。

もし彼女Aさんがセックスについて、もうこれ以上掘り下げられない! というところまでパートナーと探求していたなら、こんなに簡単に「相性が合わないんだよね~」なんて言えないと思います。本当にセックスの相性が合わなかったとしたら、それは男女関係の終演を意味するものにも捉えられるからです。

「こういう風に触ってほしいの」その言葉。裏を返せば 「あなたのテクニックはタッチが下手なの」と指摘されていると取れなくもありません。こと恋愛、性のパーソナリティが関わることは、さらにネガティブにとらえてしまいがちな傾向があります。心の琴線に触れやすい部分だから、より過敏になりやすいんですね。

セックステクニックのリクエストをする時は、男女問わず繊細に、そして慎重に言葉を選ばなくてはなりません。言葉の使い方を誤ってしまって、「そんなつもりで言ったんじゃない」という些細なひと言が、パートナーの心に深い傷を負わせてしまうこともよくあります。

心の傷って本当に厄介。傷つけた人は傷つけたことすら知らないで(または忘れて)いるのに、傷つけられた人にはいつまでも重くのしかかります。その傷は深ければ深いほど、傷薬を求めながら、でも「薬をここに塗ってちょうだい」と言い出せなくて、じゅくじゅく、ぐずぐず、治り切らないかさぶたみたい。

で、ある瞬間そのかさぶたが剥がれて(または剥がされて)、「もういい!あんたとはこれ以上付き合えない!」と爆発してしまう…。ああ、まるで女性の心そのものですね(苦笑)。

男性の場合、その傾向がある症状として現れます。自分のセックスを否定された、下手だと言われたと感じると、男のプライドってやつが邪魔をして起たなくなってしまったりイケなくなってしまったり…。セックスが楽しめない、残念な男になってしまうのです。

「俺、プライドなんてとっくに捨てたよ」 なんて言っている男性も時々お見かけしますが、その方はプライドを捨てたのではなく、プライドというマイナス要素を上手にプラスに変えられる思考を身につけている、マインドコントロール上級者。

どんな男性にも、どんな人にも必ずプライドはあります。それがなければ人は前進や精進することはできないのですから。このお話の結末は次週に!

セックスの相性をよくする方法

前編は「セックスの相性が合わない」のは、自分の好きなセックスをしてくれない相手に不満を抱いているだけ、中編ではセックスを伝える時の言葉のセレクトが、簡単に男性の心を傷つけてしまうかもしれないことをお伝えしました。

セックスの相性を良くするには、じゃぁどうしたらいいの?

答えは簡単。そして一番難しい。「話し合えばいいんです。」ああ、どこからか批難の声が聞こえてきそう。「それが出来ないから悩んでるんじゃない!」

はい、そうです。ごもっとも。だから一番難しくて、クリアできたら一番簡単なんです。じゃぁ、なんで話し合えないのか考えてみましょう。

話し合いに邪魔するもの。それは自我です。自分は自分であるという自我。これが強ければ強いほど、他者を受け入れにくくしています。自分を否定されたくないんですね。

あなたの周りにこういう男性、いませんか? それはやり方が違うからこうした方がいいよ、と教えてあげたら、突然不機嫌になっちゃった。これも自我の強さゆえですね。このパターンをセックスに当てはめると…?

カノジョ「ねぇ、そこじゃないから。もっとこっちよ」
カレ「………(ショボーン)」

おやおや? 外では怒っていた男性がベッドの上では一転、男性も、男性自身も自信がなくなってしまいます。そこじゃない、と言われたことで下手という烙印を押されたように感じて、さらには下手だと思われている自分を自分で許せなくなっちゃうんです。自分で墓穴を掘って、自分でその穴に落ちて、その穴から這い上がれなくてヘコんでるようなもんです。それはもう、負のエンドレススパイラル。

めんどくさいですねー、男って。まぁ、同じくらい「女ってめんどくせー!」と男も思っているから、どっちもどっちですね(苦笑)。

だからこその話し合いなんです。お互い全然違うベクトルを持っているのだから、話し合わなければ近づけるはずもありません。

話し合う時、パートナーが何を言ったら傷ついて、喜んで、どんな言い回しや雰囲気を作ったら伝わりやすいのか。一生懸命考えてください。相手を知ることができます。そして、パートナーが受け入れやすい様々なアプローチを自分ができるのか。つまり、相手の要望を受け入れられる自分なのか。自分自身のことも知ることができます。

私が「セックスとはお互いを知ること」だと思うのは、ここにあるのです。

相手のことを知りたいと思い、自分のことも知ってほしいと思う気持ちがあれば、セックスの相性は作れます。今後もみなさんにもそのノウハウをお届けしたいと思います。

今日はここまで。また、いつか相性についてお話ししますね。ちなみに『相性が合わない」は間違った日本語です。言うなら「セックスの相性が悪い」ですよ。

付き合う前に見極めたい!セックスの相性が良さそうな男性は?

ラブリサーチにて、『セックスの相性が良い、悪いと感じたことはありますか?』というアンケート調査を実施した結果、78.2%女性が「ある」と回答しました。お付き合いを始める前に、ある程度「この男性とは合いそう」と、見極められたら嬉しいですよね。そこで今回は、女性側のラブタイムに関する趣向によって、合いそうな男性のタイプを紹介します。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】セックスの相性が良い/悪いと感じたことはありますか?

回答時期:2013.11.07〜2013.11.15|123名が回答

ある
(98)
ない
(2)
わからない
(23)

理由を教えてください。また、セックスの相性を改善した方法があれば教えてください。

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る
»『わからない』と答えた方のコメントを見る

ラブタイムで1番好きなのは何ですか?

まずは質問です。あなたが、ラブタイムで1番好きなのはキス?それとも前戯でしょうか?もしくは挿入?終わってからの後戯が好きな女性もいるでしょう。それぞれのタイプ別に、合いそうな男性をご紹介します。

キス好き女性には「タブレット男子」がオススメ

キスが好きな男性は、キスが好きだからこそ、デンタルケアをきちんとしている人が多いです。見極めのポイントは、ミント味などのタブレットを常備しているか否か。デートの最中、ふとした瞬間に、「食べる?」と、タブレットを分けてくれるような男性がオススメ。清涼感たっぷりで、なおかつ濃厚なキスが楽しめるでしょう。

前戯好き女性には「ボディタッチ男子」がオススメ

前戯が好きな男性は、「肌と肌」が触れ合うことに重点を置いているのでしょう。当然のことながら、もっちりとした質感の美肌女性を好む傾向が強いです。お付き合い前の段階でも、手の甲や、半袖の時期なら腕などのボディタッチを介して、あなたの滑らかな肌感に心地良さを見出していることでしょう。お付き合い後、深い仲になることを想定して、美肌ケアを頑張りたいものですね。

挿入好き女性には「即決男子」がオススメ

挿入が好きな男性は、ときには「愛撫もそこそこに即・挿入」などのシチュエーションでセックスに至ることもあるでしょう。そういう意味では、何事においても、スピーディーな展開を好みます。見極めのポイントは、食事デート!カフェでも構いません。メニューを見てすぐ、「俺、キーマカレー」とか「俺、抹茶ラテ」と即決するタイプの男性は、カラダの相性抜群の可能性大ですよ。

後戯好き女性には「エンディングロール男子」がオススメ

一般的には、「賢者タイム」という言葉でも知られているように、射精後の男性は、性的な事柄に関する興味が薄れます。それでも中には、後戯を楽しむ男性も存在します。余韻に浸りたいのでしょう。映画デートにおいて、エンディングロールが終わるまで席を立たずに、作品の余韻を楽しむタイプの男性となら、後戯も存分に楽しめることでしょう。

男女関係においては、愛情と同じくらい、カラダの相性も大事です。相性ピッタリの男性と結ばれますよう、祈っています。

体の相性が合わない彼とのセックスを気持ちよくするためにやるべきこと3つ

居酒屋でふと聞こえてくる女性同士の会話。私としては「本当にそうなの?」と首を傾げてしまうひと言がコレです。

「彼と体の相性が合わないんだよね」

私の持論は「セックスの相性は作れる」です。どんなにセックスの相性が合わないと感じる相手とでも、相性がよくなる方法はあるのです。

それに、セックスの相性は作る努力をしないと、恋愛崩壊につながる可能性が十二分にあります。ラブリサーチで『カラダの相性が悪いと、気持ちは冷めていくと思いますか?』とアンケートを取った結果、65%の方が「(冷めていくと)思う」と回答しました。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

カラダの相性が悪いと、気持ちは冷めていくと思いますか?

回答時期:2014.08.19〜2014.08.29|172名が回答

思う
(115)
思わない
(57)

それはなぜですか?詳しく教えてください

»『思う』と答えた方のコメントを見る
»『思わない』と答えた方のコメントを見る
  • ・「体の相性も、性格や外見の好みと同じように魅力を感じる1つだと思うから」
  • ・「ラブタイムも愛情表現、愛情確認の手段だから、そこがいまいちだとだんだん歯車が狂っていきそうな気がするから」
  • ・「合わないな、嫌だなと思い始めると他のことも合わないところを気にするようになるから」

これらのコメントからもわかるように、みなさんは、セックスの相性が恋愛の相性と密接な関係にある、と体で実感しているのですね。もしあなたが「セックスの相性が合わない!」と感じる彼を好きになってしまったら…。そのときの対処法をお伝えいたしましょう。

ステップ1:好きなセックスを書き出してみよう!

「(冷めていくとは)思わない」と答えている方のお一人に、こんなコメントをした方がいらっしゃいます。

  • ・「ほんとに愛していれば話し合うことで解消できると思う」

素晴らしい考え方ですね。「体の相性が合わない」と悩んでいる方のほとんどが、彼とセックスの話をしたことがありません。したことがあるという方でも、自分のセックス観が彼に伝わっているかは微妙…というより、伝わっていない場合が大半を占めていると言ってもいいでしょう。
なぜなら女性は「言わなくてもわかってほしい」と願う生き物ですから、理論や理屈で理解する男性思考に反発を覚えます。「なんでわかってくれないの?」と。ましてや秘めるもの、伏せるものとして扱ってきた自分のセクシャリティを口にすることに慣れている人はいません。理論理屈を並べないと理解できない男性に、1から10まできちんと伝えるなんて、そう簡単にできることではありません。

つまり、体の相性が合わないのではなく、セックスの好みを彼に伝えていないだけ。セックスの好みをわかっていない人もたくさんいるので、伝えることすらできない状態なのです。

相性が合わないなと感じたら、まず自分のセックスの好みを知りましょう。それが彼に伝えられる言葉になるかどうか、考えてみてください。そのとき、頭で考えるだけでは忘れてしまうので、必ずメモを取ってくださいね。

ステップ2:彼のセックス観を知ろう!

書き出せたのなら、自分の好きなセックス観が具体的にわかっている証拠です。これを彼に伝えられればいいのです。
しかし、ステップ1でもお伝えした通り、セクシャリティを伝えるのは簡単なことではありません。言うこと自体が恥ずかしすぎますよね。では、一旦ここで彼に目を向けてみましょう。あなたは彼のセックス観、好みのセックスを知っていますか?知らないのであれば彼に聞いてしまいましょう。

「どんなセックスが好き?」と聞いても、具体的な答えが出てくることは少ないです。
それは彼自身も、自分のセックス観をわかっていないから。つまり、彼もあなたにセックスの好みを伝えられていないということ。ですから、彼にも自分のセックス観を考え、知ってもらう必要があります。そのための問い「どんなセックスが好き?」なのです。

ステップ3:いろいろなプレイを2人で試してみよう!

あなたも彼も、自分のセックス観、好みを知る機会ができましたね。しかし、今日考えて今日答えが出せるような簡単な問いではありません。どんなセックスが好きか知るためには、セックスへの興味が必要不可欠です。

2人のどちらかが興味がわきそうなセックスプレイがあれば、まずは気軽に取り入れてみましょう。これはちょっと…と思うようなプレイでも、2人でアレコレ試すうちに、不思議と楽しくなってくるものもあります。今あなたが持っている固定概念に囚わることなく、自分のセックスの引き出しを増やすつもりで試してみてくださいね。

引き出しを増やすつもりで、という心構えがとても大切です。彼の好みを受け入れる姿勢が、彼にもあなたの好みを受け入れようと思わせるきっかけになります。好みを受け入れれば、「これはいい、けどここがイマイチ」と感じたことを二人で共有しあうこともできるようになります。これが繰り返されていけば、体の相性は以前よりもグンとよくなるはず。

そうです。これが「相性を作る」ということなのです!

また、「(冷めていくとは)思わない」と答えた方のコメントをもう一つピックアップします。

  • ・「これから工夫改善していけばいいから」

その通りです。二人の工夫改善が体の相性を必ずよくしてくれます。みなさんにセックスのあれこれをお伝えしている私自身も、パートナーとの体の相性をますますよくしていきたいと思うので、自分の好みやセックス観、パートナーのそれも常に共有するように心がけています。

芸事も日々精進。セックスも日々精進です。毎日の小さな積み重ねが2人の相性を少しずつよくしてくれることを、どうかお忘れなく!

セックスの相性を見極める3つのポイント

「彼とはエッチの相性がいいんだよね~」、「いい人なんだけど、体の相性が今イチ悪くて…」いわゆるセックスの相性について、女性がこんなふうに話しているのを聞いたり、もしくは自分も話した経験があるする方は少なくないでしょう。エッチの相性とは、いったい何が決め手になるのでしょうか。女性たちは何をもってして相性がいい・悪いと判断しているのでしょう?
今回のアンケートでは、女性のみを対象に「セックスの相性が良い/悪いと感じたことはありますか?」と質問。さらに自由回答コメントとして、「その理由を教えてください。また、セックスの相性を改善した方法があれば教えてください」と追加で尋ねてみました。「セックスの相性」の正体に迫ります!

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】セックスの相性が良い/悪いと感じたことはありますか?

回答時期:2013.11.07〜2013.11.15|123名が回答

ある
(98)
ない
(2)
わからない
(23)

理由を教えてください。また、セックスの相性を改善した方法があれば教えてください。

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る
»『わからない』と答えた方のコメントを見る

全回答者数は115名。結果は「ある」と回答した方が90名(78.3%)、「ない」が2名(1.7%)、「わからない」が23名(20%)でした。8割近い方が相性の良し悪しを自覚したことがあるのですね。また、「ない」、「わからない」と回答した方の中には、「一人としか経験したことがないから」とコメントした方もいました。相性とは無条件にいい、悪いと感じるものではなく、比べてみてこそわかるのかもしれません。

それでは、「ある」と回答した方の、相性がいい、あるいは悪いと感じた理由を見てみましょう。面白かったのは、セックスの相性は、セックスそのもの以外の相性に由来することが多かった点。それらはだいたい以下の3種類に分けられました。

■心の相性

「旦那サマとは毎日したいくらい気持ちいい。相性が良いんだなって思います。愛のあるセックスというのもあると思います」、「肌を重ねるたびに愛おしく思うし、お互いに思いやりがあるから」、「今の彼とは相性がいいと思う。自分を素直に出せるという精神的な相性が密接に関係しているのかもしれない」心から好きだと思える相手や、自分を素直に見せられる相手、つまり心の相性がよかったからセックスの相性もよかった、という意見です。女性は特に気持ちや雰囲気を大事にしますから、心の相性は重要なファクターといえそうです。

■好きなプレイの相性

「オーラルが嫌いな人とは楽しむ方向性が違うのだと思います」、「一方的な彼好みのやり方で、こちらのしたいコトを受け入れてくれない」、「いつも最後まで、もどかしいままで終わってしまい、不完全燃焼(ガッカリ)だった」やりたいことの一致・不一致も大事です。いくら愛し合っていたり、体の形自体は合っていても、二人がチグハグな方向を向いてセックスしていたら意味がありません。好みの共有は、相性を語る上で外せないポイントでしょう。

■体の形状の相性

「気持ちいいポイントをいつもついてくる」、「サイズが合わない相手とは気持ちよくなかった」、「前の彼には挿入中いつも『もっと締めて』と言われた。力みすぎて快感はなかった。次彼には『そんなに力入れなくても良いよ』と。そして今彼とは毎回潮吹き!快感!」人間ですから体の形は千差万別で、それがセックスの相性にも大きく影響を及ぼしているようです。体なくしてはできないコトですから、当然といえば当然といえるかもしれませんね。

こうして見てみると、セックスの相性を決めるのは「心・技(プレイ)・体」の3つの要素だといえそうです(笑)。

「セックスの相性を改善した方法があれば教えてください」の回答には、「特に改善方法はない」、「相手に訴えても改善してくれない」という意見が少なくなかった一方で、こんな方法をとった方も。「1人エッチで感度を上げたり、セックス時にローションを使ったり、挿入前に愛し合う時間を長くしたら、相性が良くなりました」人を変えるのは難しくても、自分を変えることなら今日からでもできます。あまり深く悩みすぎず、自分にできることからひとつひとつ始めてみれば、きっと相手にも自分にもいい影響をもたらしてくれるでしょう。

「セックスの相性がいい」と感じるとき

セックスを語るうえで、相性というのはよく取り上げられることですが、実際のところどうなのでしょうか?アンケートで『セックスの相性ってあると思いますか?』と聞いたところ、「ある」と答えた人が圧倒的多数という結果になりました。ちなみに、「ある」派の割合は93.6%!「ない」と答えた人は6.4%でした。一言で相性といっても、感覚的なものだったりタイミング的なものだったり、何が重要だと考えるかは人によって違います。セックスの相性について、みなさんはどう感じているのでしょう。コメントの中から答えを探っていきましょう。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

セックスの相性ってあると思いますか?

回答時期:2012.12.13〜2012.12.20|179名が回答

ある
(168)
ない
(11)

その理由を教えて下さい。

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る

エッチに相性は「ある」と答えた人のコメントで多かったのは満足度が違う、エッチが楽しみになったなどの理由でした。

「経験は少ないのですが、男の人によってぜんぜん違うと思います。挿入までの気持ちの高まり方、挿入の瞬間、そしてフィニッシュまで満足できる彼とやっと一緒になりました」
今の彼に出会ってからセックスが楽しみになった。性的嗜好が似ているからかもしれません」
「求める頻度や程度の感覚が合うこと。お互いエッチのことを話し合えて、要望に添ってくれること」
「身体的、感覚的なことはもちろん、精神的なことにも大きく左右されてしまうと思います」
などのコメントが挙がっていました。

逆に、「どんなに好きな人でもセックスのやり方がどうしても好きになれない人がいたから」「相性が悪いと気を遣うばかりで気持ちよくない」「相性が合わない人は何をされても感じにくい」など、その人のことを好きでも相性の悪さを実感してしまう場合があるようです。

では、お互いに好きでも相性が悪かったら「はい、残念でした!」とアッサリ諦めてしまっていいのでしょうか。相性の悪さを改善する方法はないのでしょうか。
コメントを見ていると、「満足感のポイントが違うとどちらかに不満が残りやすいと思う」「需要と供給が合わないってあると思う!でも、歩み寄ることはできると思うから頑張ります」というように、最初から「完璧の相性です!」と胸を張って答えられるカップルのほうが圧倒的に少なく、求めているものが違ったときにお互いにどれくらい歩み寄れるか、というところが大事なんですよね。

「相性はあると思います。私が彼と結婚した理由の大きな1つとして、エッチの相性と言えるほど。でも、いきなりピッタリ相性が合うことは稀なことかもしれません。付き合っていく中でだんだん合ってきたり、一緒に価値観を育てていけたりするという2人は、やはり相性がいいんだろう、と思います」とコメントにもありますが、一緒に過ごすうちに相手の気持ちが分かるように、自分の気持ちを伝えるように会話を増やしていくことが大切です。

そして、言葉で伝えるにしてもデリケートな問題なので、言い方に甘さや色気を加えるなど、相性をよくするための努力も必要になってくるようです。

セックスの相性は2人で良くしていくもの

恋愛中の女性にとって気になるのは彼との相性。好きという気持ちが強ければ強いほど「相性がいい」「気持ちが合う」とは限らず、それは当然、カラダにも当てはまること。特別な努力をしなくてもカラダの相性がいいために長続きするカップルがいる一方で、肌やエッチの相性が合わずに関係が終わってしまうカップルもいます。みんなのコメントを見ながら、カラダの相性について考えてみましょう。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

今の恋人との体の相性は?

回答時期:2008.08.05〜2008.08.15|308名が回答

最高に良い
(139)
良い
(118)
あまり良いとは言えない
(47)
とても悪い
(4)

その理由は?

»『最高に良い』と答えた方のコメントを見る
»『良い』と答えた方のコメントを見る
»『あまり良いとは言えない』と答えた方のコメントを見る
»『とても悪い』と答えた方のコメントを見る

「今の恋人との体の相性は?」というアンケート。「最高に良い」と答えた女性は43.9%でした。「良い」は39.2%、「あまり良いとは言えない」が15.6%。そして「とても悪い」と答えた人は1.3%です。

カラダの相性が「とても悪い」彼と付き合っている1.3%の女性。コメントを見ると「セックスレス」という言葉が並んでいました。セックスレスの原因がカラダの相性だけではありませんが、もし改善できるものならば改善したいですよね。

ここで相性が「最高に良い」と答えた女性たちの幸せいっぱいのコメントをご紹介します。「とにかく肌を合わせていたいと思う」「エロさ加減、一緒にいたいと思う時間や触れてほしい場所、触れているだけでも気持ちがいい。付き合って1年たつけど“飽きないね”って、2人でいつも話しています」「今彼とは心もカラダも幸せな気持ちで満たされる。お互い安心してすべてをさらけ出して、快楽を楽しんでいます」「彼を愛しいと思う気持ちがすべて。彼の手に触れるだけでも気持ちいい。そういう意味で心とカラダってリンクしていると感じる。「2人とも感じまくり(笑)。彼は私にメロメロだし、愛し合っているから」「どこを触られても何をされても、めっちゃ感じる」「言葉にしなくても、やりたいことが一致してしまう」など。

……いかがですか? どちらか一方が満足しているのではなく、お互いに満足していること。カラダと心のどちらも満たされていること。お互いが求める加減、一緒にいたいと思う時間や触れてほしい場所、呼吸が合うこと。カラダそのものの機能やテクニックとは別に、心の動きや感じ方が合うか合わないか、ということが大きく作用していることがわかります。

「あまり良いとは言えない」と答えた15.6%の女性たちのコメントをご紹介すると……「正直まだ探り合い、かな。遠慮しちゃっているので。これからに期待大です」「カラダだけなら元彼のほうがよかった。今彼とは試行錯誤しながら頑張っていきたいです」「愛撫が足りず、「え? もう?」みたいな感じ。一方的に尽くしている感が否めないままHが終わります」など。

「肌が合う」だけでなく「息が合う」などの言葉があるように相手と動作をともにするとき調子を合わせるためにはお互いの意識が大事なんですね。何も考えずに一致する2人、少しずつ距離を縮めて寄り添っていく2人、それぞれ。不満はためず、かといって焦ることもないことが分かります。

セックスの相性と結婚について

「彼と結婚したいけど、体の相性が悪いかも…あなただったらどうする?」という質問を題材に体の相性についてアンケート調査を実施しました。結果「自分から改善を図る」と答えた人が、373人中273人で、圧倒的多数の意見となりました。次に多かったのは、「別れることを考える」(40名)という答えでした。「我慢する」「セックスしない」という答えは少なく、日本人にとっても、パートナーとの関係において、SEXという面を重要視する傾向が、高まっているようです。反面、国の調査などからみてみると、3組に1組がセックスレスという結婚生活の現状も…

結婚・夫婦・出産についてのアンケート

彼と結婚したいけど、体の相性が悪いかも。あなただったらどうする?

回答時期:2010.11.05〜2010.11.09|381名が回答

我慢する
(45)
自分から改善を図る
(273)
セックスしない
(6)
別れることを考える
(40)
その他
(17)

彼にはその不満を伝えますか?

»『我慢する』と答えた方のコメントを見る
»『自分から改善を図る』と答えた方のコメントを見る
»『セックスしない』と答えた方のコメントを見る
»『別れることを考える』と答えた方のコメントを見る
»『その他』と答えた方のコメントを見る

結婚したいと思うほど愛している人なのに、体の相性が悪いような気がしたら、愛しているだけに、どうにかならないものかと、悩んでしまいますよね。アンケート結果では、「自分から改善を図る」と答えた人が圧倒的多数となり、SEXの場面で長年受身傾向であった日本人女性も、積極的に意志表示をする時代になってきたことが感じられます。

ここで、人間のセックスについて少し考えてみると、他の動物とは意味合いが大きく違うことに気付きます。他の動物が子孫繁栄を目的に行うのに対し、人間は避妊してまで行いますよね。子どもが欲しくて、という人ももちろん多いですが、「パートナーとの良好な関係を実感するため」「女性(男性)としての存在価値を確認するため」「ストレス発散」「娯楽的な楽しみ」成長過程での学習による「子孫繁栄メインではない性欲」など、目的もさまざまで、諸外国の地域によっては「儀式」として用いられていたという歴史も残っています。

生殖機能を失うタイミングが寿命である動物が多いのに対し、人間の女性は、閉経後も長生きし、セックスを楽しみ続ける人も多く、このようなことは、3万年ほど前から見られ、言葉や文化の歴史とも一致します。

結婚後のセックスに関しても、本能的な性欲だけではない「変わらぬ愛の確認」「女性(男性)として魅力を感じ続けている証拠」など、人間だからこその意味合いが含まれると思いますので、気になる点があれば、相手を傷つけないように、思いやりのある表現で、話し合ってみるのがいいと思います。また、実際に既婚者に話を聞いてみると、セックスレスの夫婦全員が、不満を感じているわけではない、ということも、付け加えておきたいと思います。

  

お互いをオンリーワンの存在だという思う信頼関係は変わらなくても、求める愛のかたちや満足感は、時間の経過やその人の状況によって、変化していくものなのかもしれませんね。

結婚でセックスの相性をどこまで重視する?

結婚を視野においたとき、彼とのセックスの相性をどの程度重視しますか?カラダの相性が抜群であるに越したことはないでしょう。しかし、“すべてが自分の理想に適っている人”と結婚する人ばかりではないはずです。「結婚することになるかも」と思っている彼とのセックスが、自分の求めているものと違っていた場合、みなさんはどのように対処するのでしょうか。

最も多かったのは「自分が改善を図る」で73.2%でした。結婚したい彼にできるだけ歩み寄ろうと、努力を惜しまない女性たちの姿がうかがえます。「自分が改善を図る」とのポイント差は大きいものの、次いで多かった回答は「別れることを考える」であり、全体の1割でした。

結婚・夫婦・出産についてのアンケート

彼と結婚したいけど、体の相性が悪いかも。あなただったらどうする?

回答時期:2010.11.05〜2010.11.09|381名が回答

我慢する
(45)
自分から改善を図る
(273)
セックスしない
(6)
別れることを考える
(40)
その他
(17)

彼にはその不満を伝えますか?

»『我慢する』と答えた方のコメントを見る
»『自分から改善を図る』と答えた方のコメントを見る
»『セックスしない』と答えた方のコメントを見る
»『別れることを考える』と答えた方のコメントを見る
»『その他』と答えた方のコメントを見る

女性にとって、結婚を考えるくらいの相手なので「自分が改善を図る」意向がある、そういう気持ちになれない相手の場合は「別れを考える」ことも辞さないというのが女性の本音なのかもしれません。 希望を伝える“提案型セックス”で相性を少しずつよいものに「自分が改善を図る」と回答した人のコメントをみると、「結婚を考えるくらいの人だから、きちんと伝える(それを受け入れられないような人ならば結婚はしない)」というものが最多でした。ただし、伝え方にはコツがあるようで、彼が気分を害さぬよう、素直に受け入れてもらえるように「やんわりと伝える」「遠回しに言う」「少しずつ伝える」というコメントが目立っています。

彼とのセックスに関するコミュニケーションにおいては、もうひとつポイントがあり、それは「不満を伝えるのではなく、希望を伝える」ということです。「こうしてくれると、もっと気持ちよくなれる」「こういう体位が好き」「いつもと違う、こんなセックスをしてみたい」というように、今のセックスを否定するのでなく、これからのセックスをよりよいものにしたい意向を伝えるようにします。

さらに「カラダの相性は時間をかければよくなっていく。セックスを少しずつ、お互いにとってよいものにしていく努力をする」「結婚するかどうかは、セックスだけで判断するものではない。カラダの相性がよくないからといって別れようとは思わない」といった意見もみられました。“ふたりのセックスをよりよいものにする努力”と“カラダ以外を含めたトータルでの相性を大切にする包容力”、どちらも必要といえそうです。

セックスの相性が悪いと別れてしまう?

別れの原因というのはいろいろと考えられます。では、セックスが原因で別れた人というのはどれだけいるのでしょうか。『セックスが原因で恋が終わったこと(別れたこと)はありますか?』というアンケート結果を見てみましょう。すると、「ない」と答えた人が過半数の59.2%という結果になりました。では、その原因は一体どういったものでしょうか。

すると、やはり「考え方の不一致」というように、カラダではなく、ココロの問題が強いということが判明しました。

次に多かった理由は「セックスだけが原因ではないが、大きな理由としてある」という答えです。すると、どうやら多くの女性は相手の男性に対して大きな不満を持っているようです。特に目立ったのは「自分本位のセックス」「「一緒にセックスを楽しむ」というようなセックスではなかった。」「自分ばかり気持ちいいおもいして、自分には、何もしてくれないつまらないエッチだった」というように、独りよがりなセックスを彼氏が続けていたことが大きな原因としてあげている人が目立ちました。

また、「避妊に非協力的。これは許せない。」「何度言っても彼氏がゴムをつけてくれないので信頼をなくした。」避妊に対する考え方が違うという意見も多く寄せられました。

彼のペニスの大きさが別れの原因になったという人もいます。「相手のペニスが大きすぎたのか 私のがちいさすぎたのか、いくつになっても痛いおもいをします。」「小さすぎて、全くわからなかった人が居た。逆に大きすぎて、無理しても入らない人も。普通サイズが良いと思いました。」「初体験の彼氏でしたが、モノが大きく、何度トライしてもムリでした。大丈夫、と彼氏も言ってたものの…。」

これもひとつの原因となるので、それをどうやったらカバーできるのかということを男性陣にもいろいろと工夫して反省してもらいたいところですね。

  • ●意識度:エッチが直接の原因ではないとしても、多少なりとも相性というものはあるようです。
  • ●評価ポイント:ココロの繋がりも大切ですが、やはりカラダの繋がりも大切。そのことを正直に感じている女性が増えてきた点は評価できるでしょう。
  • ●残念度:男性の都合で振り回されている女性が多いことはとても残念です。
  • ●今後の見通し:ぜひ、男性陣にもこの点について真剣に考えてもらいたいという意見が多いようです。

彼氏とカラダの相性が合わない…それが何か問題でも?

性格的な相性が合わない場合は、それほど悩む必要はないかと…。合わないなら離れれば済むことですから。

また、性格的な相性はバッチグーでも、肉体的な相性が合わない場合もありますね。これまた、大した悩みにはならないと、筆者は考えます。

相性が合わなければセックスしなければ済む話!?

私事で恐縮ですが、肉体的相性がどうにもこうにも合わない男性と、1年半ほど同棲していた経験がございます。1年半どうしていたのかと申しますと、答えはカンタンです。

肉体関係を持ったのは、交際当初の数回だけで、その後は一切セックスしませんでした。いわゆる、セックスレスに該当するのでしょう。

セックスレスでも幸せは実感できる!

ですが、辛いと感じることもなければ、欲求不満になることもなかったです。相手のことが大好きだと、セックスがなくとも充足感に満たされるものだと、意外な気づきが得られました。

カラダの相性が合わないからこそ結婚する!?

また、既婚の男友だちいわく、「性格的相性と肉体的相性が反比例するのは珍しい話ではない」と。肉体的相性が合わないからこそ、お互いに性格的部分で歩み寄る努力をするのだろうと。

その結果、愛情が深まり、結婚に至るのだろうと。彼自身、奥様との肉体的相性はイマイチだと笑っておりました。

肉体的相性が良すぎるほうが厄介!?

肉体的相性の不一致よりも、肉体的相性が良すぎるほうが、意外と厄介かもしれません。正式交際している恋人同士なら、相性が良すぎるに越したことはないのでしょうけど、面倒なのは婚外恋愛やセックスフレンドの場合!

不毛な関係性にピリオドを打とうにも、お相手と相性抜群すぎて、離れられない女性も多かれ少なかれ存在するでしょう。

「肉体的相性が良すぎる」は単なる言い訳かも

「肉体的相性が良すぎる」という事実自体を変えることはできません。だったら心の持ちようを変えるのみ!

肉体的相性が良すぎることを、婚外恋愛や不毛なセックスフレンド関係の「言い訳」にしていないか、いま一度自分自身と向き合うべきでしょう。

「婚外恋愛・不毛なセックスフレンド関係はダメだとわかっていますが、いかんせん肉体的相性が良すぎるから離れられないんです」は、完全に言い訳ですよね。ひっくり返しましょう。

「肉体的相性は抜群なのですが、婚外恋愛・不毛なセックスフレンド関係はいけないことなので離れます」が正解です。

肉体的相性が合致する相手って、なかなか出会えないですから、離れられない女心はよくわかります。だけど、もしかしたら肉体的相性だけでなく、「禁断の関係性」に興奮を得ているのかもしれませんよ。

正式な恋人同士としておてんとさまの下を歩けるようになったら、意外とつまらなかったり…。その程度に考えておいたほうが、執着の感情は手放しやすいですよ。

♥ 人気・注目のタグ(別サイトへジャンプ)

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

エッチ・ラブタイム
【女性に質問】同棲中のセックスの頻度はどれくらいですか?
エッチ・ラブタイム
元カレとセックスをしたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】セックスの練習の経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】パートナーは後戯(アフターセックス)を充分にしてくれますか?

男性の皆さまへ♪あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【男性に質問】キスをする際、パートナーのキス顔を気にしますか?
恋愛観・恋愛体験
【男性に質問】女性に対し「経験豊富」だなと感じたことはありますか?
さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top