1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. SとM
月間ラブコスメ

SとMが転換する秘訣!攻められる快感に目醒めて…「S→M」編

Feedly登録

2018.11.19

言葉攻めされるM側の女性

「SMプレイのM側ポジションに興味津々…」「でも果たして自分に合っているのだろうか?」なんて、エッチのときのSとMポジションについて考えたことはありませんか?

ラブリサーチが一般女性を対象に実施したアンケート『「MからS」「SからM」へと性趣向が変化したことはありますか?』では15%の女性が「SからMになった」と回答しています。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】「MからS」「SからM」へと性趣向が変化したことはありますか?

回答時期:2017.10.13〜2017.11.11|160名が回答

MからSになった
(45)
SからMになった
(24)
変化はない
(91)

【変化を経験した方】何をきっかけに変わりましたか?詳しく教えてください

»『MからSになった』と答えた方のコメントを見る
»『SからMになった』と答えた方のコメントを見る

この記事を読んで、M側ポジションに興味をそそられる「理由」と向き合い、M側へチャレンジするきっかけを掴んでくださいね。

Mに目覚めたきっかけ1.「言葉攻めに興奮した」

  • ・数年前に付き合った男性にセックス中、エッチな言葉を言わされて、すごく興奮しました
  • ・普段はやさしく優柔不断な彼が、いざことに及んだときに、普段のやさしい口調で言葉攻めしてきたときのオスぶりに、思わずMになってしまった
  • ・言葉で命令されて、攻められて、物凄く興奮して気持ちよくて…このとき私ってMだったんだと、攻められる気持ちよさに目覚めてしまいました

言葉攻めは、SMへの入り口として適したプレイの1つです。肉体に負荷がかかることなく、言葉によって精神的な部分を刺激されるため、SMビギナーさんには良いきっかけとなるでしょう。また言葉攻めは、以下2パターンに分かれます。

エッチな言葉を言われるプレイと、逆にエッチな言葉を言わされるパターン。「こんなに濡れているよ」などの言葉に、恥じらいを刺激される女性もいれば、「何が欲しいの?」と言わされるプレイに興奮する女性も存在します。

関連記事

Mに目覚めたきっかけ2.「信頼できるパートナーと出会って」

  • ・本当に心を許せる人とのセックスはMもいいと思った
  • ・この人には好きにされてもいいかなと思ってしまいます
  • ・今の彼と付き合って襲われる悦びを知った。元々は上から来られるとイラッとしていた。信頼関係って大切

SMは、主導権を握るのがS側です。だからこそ、心の底から信頼できる人物であることが必要不可欠。ちょっと大げさな例になりますが、たとえば麻縄で縛られ拘束されている最中に地震が起きたら…。自分だけ逃げるようなS男性では、安心して身を任せることができないですよね。

信頼できるパートナーとの出会いが、あなたの中に眠っていたM性を目覚めさせるきっかけになるのかもしれません。

Mに目覚めたきっかけ3.「普段の性格とベッドの上の性格はイコールじゃないと知って」

  • ・男の子っぽい性格の私は、いたずらをするのが大好きだったこともあり絶対Sだと思っていました。でも、エッチのとき彼にいじわるされると、胸の奥がキュッとして…私ってMなのかもしれないと最近思います
  • ・普段から人から頼られるタイプで、自分でも男勝りな性格だと思っていたのでセックスでもSだと思っていたし、男性からもそう思われていたのですが、数年前に付き合った男性にセックス中エッチな言葉を言わされて、すごく興奮しました。そこから、ベッドではMなんだと自覚しました

そう、普段の性格とベッドの性格って、必ずしも一致するとは限りません。普段は控えめで物腰柔らかな女性が、ベッドでは女王様キャラに大変身することもあれば!逆に男勝りで気が強いキャリアウーマンが、ベッドではご奉仕プレイに徹することだってあるんです。普段の自分はSっぽいと自覚している女性のほうがむしろ、真性Mの可能性も潜んでいますよ。

あなたがM側ポジションに興味をそそられる「理由」、なんとなく見えてきましたか? 実践に関しては、パートナーへの「おねだり」が第一歩です。照れくさいかもしれませんが、その気恥ずかしさもプレイの一環と思って、「苛められてみたい」と、リクエストしてみましょう。その先に、新たな快感が待っていますよ。

関連記事

リビドー広告LP

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】彼の家で「元カノの私物」や「思い出の品(写真等)」を見つけたことはありますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】パートナーから「愛されてないのでは?」と不安になる瞬間はありますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】女体盛りを経験したことはありますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】彼に手料理を振舞ったことはありますか?
恋愛観・恋愛体験
「天然ぶりっこ」と「養殖ぶりっこ」を見分けられますか?
恋愛観・恋愛体験
モテる女性には「隙」があると思いますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】エッチ中、彼の「鼻」にキスしたことはありますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】彼にアソコを見られるのは恥ずかしいですか?
クリスマス2018
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. フェラのとき「おいしい?」と聞かれたらどうする?彼が喜ぶ「おいしい」の返答3つ
    1位 フェラのとき「おいしい?」と聞かれたらどうする?彼が喜ぶ「おいしい」の返答3つ
  2. 「気持ちいい!」が向上する音の効果って?聴覚とオーガズムの関係
    2位 「気持ちいい!」が向上する音の効果って?聴覚とオーガズムの関係
  3. 夫婦生活が難しい…子どもが小さい場合のエッチ事情
    3位 夫婦生活が難しい…子どもが小さい場合のエッチ事情
  4. 「中イキ」と「外イキ」…オーガズム感覚の違いってあるの?
    4位 「中イキ」と「外イキ」…オーガズム感覚の違いってあるの?
  5. 気持ち良すぎる秘密のオナニー!美少女系Youtuber「無免許チェリー」のてんてんさんがレビュー
    5位 気持ち良すぎる秘密のオナニー!美少女系Youtuber「無免許チェリー」のてんてんさんがレビュー
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
page top