1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 着衣セックス

着衣セックスを楽しむやり方!着たままエッチを好む彼氏の心理とは?


Feedly登録

2020.05.10

パンツをズラして挿入しようとする女性

「パートナーとのセックスで洋服を脱がされないまま挿入されそうになったことがある」という経験をしたり、「下着を身に着けたままのセックスってどうなんだろう?」と思ったりしたことはありませんか。そんな疑問は着たままの脱がないセックス(着衣セックス)の醍醐味を知ることで解決します。

この記事では着衣セックスのやり方と着たままエッチを好む彼氏の心理についてまとめたので、いつもと違ったセックスを楽しみたいならぜひ参考にしてください。

ラブリサーチにて一般女性を対象に実施したアンケート調査『パンツを脱がず、ずらして挿入したことはありますか?』では、58.1%が「はい」と回答しました。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

ショーツを脱がず、ずらして挿入したことはありますか?

回答時期:2018.06.11〜2018.07.02|117名が回答

はい
(68)
いいえ
(49)

【はいと答えた方】良かった点、悪かった点を教えてください。

»『はい』と答えた方のコメントを見る

着衣セックスのやり方とコツ

着衣セックスのやり方とコツ

着衣セックスに正しいやり方はありませんが、前戯から挿入してオーガズムまで洋服または下着を着用したまま終えるのがルールです。

普通だったらキスから胸や下半身へ愛撫していく流れに合わせて衣類を脱いでいきますが、あえて脱がないままエッチを続けるのが着衣セックスの醍醐味!コツとしてはラフ&カジュアルなコーデよりもフェミニンなキャミソールやセクシーな勝負下着など女性らしさ溢れるものを着ると、お互いに興奮度が増すのでおすすめです。

また、ベッド上ではなくて玄関やリビングなどで服を脱がないままするのもイケないことをしている気分を更に高めてくれます。

着衣のままパンツをズラして挿入するメリット

着衣のままパンツをズラして挿入するメリット

興奮度が上がる

  • ・良かった点は、パンツ無しより興奮するみたい。特にバックの時の、後ろ姿やお尻に
  • ・我慢できなくて自分からパンツをずらして、騎乗位で挿入した時はすごく興奮しました
  • ・彼が心なしかいつもよりも興奮してくれました。パンツが彼のものにも当たるので程よい刺激になったみたいです。普段よりも、いやらしい気持ちになりやすく、挿入しているところをお互いに見ながら、ラブタイムを過ごしました

着たままセックス経験者からお寄せ頂いたコメントの中で、特に目立ったのが「興奮」というキーワードです。なぜパンツを身に着けていると興奮するのでしょうか?その答えは「チラリズム」にあると、筆者は考えます。

何もかも丸見え状態で行なうセックスよりも、パンツがあることで「全部見えない」というもどかしい感覚が、「本当は全部見たいのに…!」という欲望へと繋がり、その結果として興奮するのでしょう。

また「我慢できなくて」というフレーズもポイントです。本来は脱ぐべきところ、パンツを脱ぐわずか数秒の時間すら待ちきれない…という雰囲気感が興奮を高めるのでしょう。精神的な興奮だけでなく、パンツが男性器に触れることで、その感覚も新鮮なアクセントになっているのかもしれません。

非日常感を味わえる

  • ・良かった点:非日常感
  • ・いけないことしてるみたいな気分になる
  • ・背徳感があってちょっと楽しいのと、ビジュアル的にとってもエッチで彼氏が盛り上がり、結果的にエッチが積極的になり、たのしい

「セックスは全裸になって行なうのが当たり前」が、私たちのごく自然な日常ですよね。その当たり前が、パンツ1枚着けたままというだけで「非日常」になるのですから、考えてもみたら不思議です。

その背景には「いけないこと」「背徳感」が関係しているのでしょう。いつもと違うことをすると、どうしても「こんなことしていいのかな?」という感情が湧きます。その背徳感こそが、パンツを身に着けたまま行なう着衣セックスの魅力なのです。

脱がなくてもいいから楽

  • ・脱がなくていいから楽
  • ・パンツどこー!ってならないからありと言えばあり

そういえば「脱ぐ」という動作って、ちょっと面倒だったりもしますよね。眠い時だったり、朝の出勤前だったりすると特に!そういったシチュエーションでも、パンツを身に着けたままだとお手軽に気持ち良くなれるので、効率が良いです。

また、行為後に脱ぎ散らかした衣類からパンツを見つける手間もかかりません。稀に、ベッドの下などに潜り込んで、なかなか見つからず、ハダカのままウロウロ探すというトホホな結末になることもあるので。パンツを脱がないセックスは、ある意味スマートなのかもしれません。

着衣セックスをしたい男性の心理とは

着衣セックスをしたい男性の心理とは

着衣セックスは女性よりも男性のほうが好む傾向にあります。エッチをしているときに彼氏が洋服や下着を脱がせてくれないときってありますよね?女性としては汚れたり濡れたりするから早く脱ぎたいのに、脱がさずに着衣のままセックスをしたい心理を解説します。

チラリズムが好きだから

日本人の男性は胸の谷間やスカートの中でチラッと見える太ももやパンツなど、いわゆるチラリズムが大好きです。全部脱がせてしまうよりもブラジャーを付けたままだからこそ見える胸の谷間やパンツを履いたままだからこそ見えるVラインの方がエッチに感じます。

特に何度もエッチをして裸を見慣れてしまった彼女相手だと尚更で、チラリズム要素があったほうが興奮できます。

支配欲・征服欲を満たせるから

服を脱がさないまま彼女とエッチをすると男性特有の支配欲・征服欲を満たすことができます。女性には理解できない感情かもしれませんが、洋服を着たままエッチをすることで彼女が自分のものになったと実感できたり、背徳感を覚えたりできて精神的に満たされます。

アダルトビデオでも制服姿の学生、スーツを着たOLなどが主役の作品が人気を集めているように、男性にとって着衣のままエッチに乱れる女性はとても魅力的なんです。

服を脱がせる間に萎えてしまう心配がないから

エッチのときに洋服を脱がせる、ブラを外す、パンツを下ろすといった一連の流れでもたつくと、変な間ができて気持ちが冷静になってしまうことってありますよね。この間ができると男性によっては勃起していたペニスが萎えてしまいます。

男性の心って意外とデリケートなので上手に服を脱がせることができなかったことが原因で、男としての自信を無くしてしまうことすらあります。でも、着衣セックスなら服を脱がせなくてもいいので、お互いに興奮したまま続けることができます

ただ、挿入するためにはパンツを少しずらす手間はありますが、無理矢理にずらすという行為は男性にとって燃え上がる材料になることも覚えておきましょう。

着衣セックスで男性が興奮するおすすめの服とシチュエーション

着衣セックスで男性が興奮するおすすめの服とシチュエーション

彼のシャツを羽織る

  • ・彼のシャツや上着
  • ・彼の前開きで着られるシャツをはおっています
  • ・本当に寒い時だけですが、彼の脱いだYシャツやパジャマを着せてもらっています

みなさんの意見にもあがっているように、彼のシャツを羽織ってエッチしている方は、かなり多いようです。これに比例して、大き目のシャツを女性が着ている姿にキュンとくる男性も多いもの。せっかくのチャンスですから、これを使わない手はありません!

彼の脱いだYシャツを借りて羽織ってみましょう。もちろんおすすめは、裸にYシャツです。胸が見えたり見えなかったりするチラリズムで、彼を誘惑しましょう。感じたときに、袖口をギュッとする仕草もおすすめです。

セクシーなキャミソール姿

  • ・ブラとキャミソール姿
  • ・セクシーなキャミソール。全裸になるより盛り上がるし暖かいので冬エッチの必需品です。

キャミソールといってもどうせ着るのであれば、無地のコットンのものではなく、レースがあしらわれたランジェリータイプのものがおすすめです。ブラとショーツ、キャミソールのセットもあるので、下着屋さんでチェックしてみましょう。

冬タイプのものであれば、ファーが付いているものなどもあって、かわいいですよ。また最近では、セクシーなのに裏起毛がついたタイプや、裏地だけ保温効果がある素材を使ったものもあります。寒いと感じにくくなってしまうので、冷えやすいみなさんは、こういったタイプのキャミソールを探してみるといいかもしれません。

ガーターベルトや網タイツ姿

ガーターベルトや網タイツ姿は色気が増して妖艶に見えます。大人っぽい女性が着用すると大人のエロスが溢れ出しますし、童顔で可愛らしい女性だと良いギャップが生まれるので彼氏をドキドキさせることができます。

全裸姿よりも恥ずかしいかもしれませんが、その分アソコが濡れやすくなりますし、いつもより気持ちのいいエッチができるので、マンネリ防止の意味でも効果的。着衣セックスというよりもアブノーマル要素の強いセックスになりますが、今までにない興奮を得たいならぜひ試してください。ガーターベルトや網タイツを女王様風に着こなしてSMチックなプレイを楽しむのもいいかもしれませんね。

服をまくり上げる

  • ・洋服をまくり上げてエッチ。普段は全部脱ぎますが、どうしても寒いだけは…
  • ・いつもではないですが、あまりにも寒い日は洋服をずらすだけのエッチをします。なんだかイケナイことをしている気分で興奮するし、こんなこと冬しかできないので…
  • ・ストーブつけていても風邪ひくのは嫌なので、基本は上だけ着たままです。着衣のほうが萌えるとか!

上は着たまま、下は脱いでという感じで、服をまくり上げる形での着衣セックスの場合、だらしなく脱げている姿に萌えるという男性が多いようです。きれいにまくり上げず、少し荒々しい感じに、乱れた着衣を意識してみましょう。

服をまくり上げる場合、下は脱ぐという場合が多いようですので、靴下だけ履いたままという姿には気をつけましょう。見えないからといって、可愛さに欠ける靴下を履いていませんか?靴下だけ履いている姿にちょっと萎えてしまった…なんてケースもあるので要注意です。

着衣セックスが「擦れて痛いとき」の対処法

着衣セックスが「擦れて痛いとき」の対処法

男性も女性も、体質によっては皮膚が敏感だったりします。パンツを脱がない着衣セックスは、何が何でもやらなければならないわけではないので、どうか無理しないでくださいね。

着衣セックスで洋服が擦れて痛いときや違和感があるときは、コットン素材やシルク素材のパンツを選ぶと、ほんの少し緩和されるかもしれません。もしくは1サイズ大きいパンツで、ゆとりを持たせましょう。

まとめ

着衣セックスは服を脱いでする普通のセックスとはだいぶ違う感覚を得ることができます。興奮度合いを楽しんだりイケないことをしている非日常感を味わったり、はたまたラクチンセックスの一環として、ぜひ前向きに導入してくださいね。

キャビンアテンダントや看護師など男性人気の高い職業のコスプレをして着たままするなど、バリエーションを付けるといった楽しみ方もあります。毎回ではなく、ときどき取り入れるくらいのさじ加減がオススメです。

♥ 人気・注目のタグ(別サイトへジャンプ)

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

夜の道具箱
さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top