1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 睾丸マッサージ

勃起力と精力アップ!特別な夜に施したい睾丸マッサージって?

Feedly登録

2019.05.03

男女が抱き合う

この記事はこんな人におすすめです

  • もっと彼を気持ちよくしてあげたい
  • 彼の持続力をアップさせてあげたい
  • 彼の射精量と勢いをアップさせてあげたい

最近、ベッドの上で彼の元気が続かない。もっともっと彼を感じたいのに物足りない…、とお悩みではありませんか?実は、睾丸マッサージで解決策できるかもしれません。

ラブリサーチが実施した、『睾丸に愛撫しますか?』というアンケートでは、83.5%の女性が「はい」と回答。睾丸への愛撫は、ごく自然な行為なのかもしれません。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】睾丸に愛撫しますか?

回答時期:2017.03.17〜2017.04.01|152名が回答

はい
(127)
いいえ
(25)

【はいと答えた方】睾丸を愛撫するときのポイントや注意点があれば教えてください

»『はい』と答えた方のコメントを見る

今回は、男性にとっても女性にとっても嬉しい効果のある、睾丸マッサージの方法と効果についてご紹介していきます。この記事を読めば、正しい睾丸マッサージで、ベッドの上の彼をとっても元気にできるかもしれません!

睾丸マッサージとは

睾丸とは、いわゆるタマタマのこと。男性の急所でもあり大切なところですが、それだけに、睾丸マッサージには嬉しい効果があるようです。

由緒ある伝統マッサージ

実は、睾丸マッサージは、伝統的なマッサージ法のひとつ。その名も、タイ古式マッサージ「ジャップカサイ」。生まれたのは約2500年前で、ブッダの主治医シヴァカが伝えたといわれています。本来は、性行為の一環としてではなく、肩や脚のマッサージと同じ施術に含まれていて、男性に嬉しい効果があるそうです。

マッサージで得られる男性側のメリット

この睾丸マッサージで得られる効果は、勃起力の向上!「持続力」と「回復力」が期待できるそうです。単純に考えれば、セックス中ずっと元気でいてもらえるうえ、2回戦や3回戦までできてしまう可能性も!?中折れなど、セックス中の持続力に悩んでいる男性にもおすすめです。

睾丸の役割

睾丸の役割

いうまでもなく、睾丸は男性にしかないもの。パートナーとして、その役割についてちゃんと知っておけば、彼の元気をサポートすることができるかもしれません。

精子の製造工場

睾丸は、精巣ともいわれ、赤ちゃんを作るために欠かせない精子を作る場所です。精子は熱に弱いため、女性と違い、睾丸を含めた男性の生殖器は、体の外にあります。このほか、男性ホルモンを作る役割もあります。

精子の格納庫ではない

見た目からして、睾丸には精子が詰まっていそうですが、睾丸はあくまで製造工場。精巣(睾丸)で作られた精子は、ちょうどペニスの根元の高さにある「精管膨大部」まで運ばれて保存されます。

その後、「精嚢」という部分でつくられた「精嚢腺液」と混ぜ合わされ、私たちがよく見る「精液」になります。男性が一番気持ちよくなる射精の瞬間に混ぜ合わせられて放出されるなんて、その仕組みには感心してしまいますよね。

睾丸も血行が大切!

私たちの体は、いろんな栄養素を血液で運んでいるので、どんな内臓も血液の循環を必要としています。精子と男性ホルモンを作る睾丸も、スムーズな血行が不可欠!男性の性欲や、夜の元気のためにも、睾丸マッサージで血行をよくしてあげましょう。

睾丸マッサージの注意点

睾丸マッサージには、男性にとってたくさんのメリットがありますが、デリケートな部分でもあります。睾丸マッサージをする際には、注意点として以下をチェックしておきましょう。

温めすぎない

マッサージですから、ある程度温めてあげると柔らかくほぐれ血行も良くなります。でも、精子は温度に弱いので、温めすぎは要注意。太ももや腰回りをもみほぐしている間に、蒸しタオルで優しく包み込んであげるくらいが、ちょうどいいかもしれません。

力を入れない

精巣は内臓のひとつなので、とってもデリケートです。膣や子宮口への強すぎる刺激が痛いように、精巣にも強い刺激はNG。マッサージといって、ギュッと力を入れたり、締め付けたりしないようにしましょう。

適度に温めた陰嚢(袋)を、優しく伸ばしたり、付け根から優しく揉みながら、移動させたりしてみましょう。赤ちゃんや子猫を愛でるくらいの感覚で触れてくださいね。

2回戦や3回戦をしても、ずっと勃起力が持続するくらいの元気や、勢い良くたっぷり射精できる精力が手に入れば、きっとその夜はふたり一緒に大満足できるはず。あなたもぜひ、愛情を込めた睾丸マッサージで、彼を元気にしてあげてみませんか?

関連記事

リビドーロゼ

▼ライター:はろ。さんプロフィール

はろ。さん

10代の頃から様々なタイプの男性と経験があり、男性心理を理解して満足させるのが得意。ネガティブな経験も経て、デリケートな心を大切に、すべての女性が幸せになれることを願いながら、恋愛やエッチに関するコラムを執筆中。

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】こんなプロポーズがされたい!理想はありますか?
デート
初デートで「失敗した!」という経験はありますか?
エッチ・ラブタイム
恥ずかしいセックス失敗談はありますか?
エッチ・ラブタイム
キスとオーラルどちらが上手だと嬉しいですか?
エッチ・ラブタイム
駅弁エッチをしたことはありますか?
夜
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
    1位 「素股」とは?やり方って?見た目がエッチでカップルに人気!?
  2. セックスは何回できる?!1日の最高回数
    2位 セックスは何回できる?!1日の最高回数
  3. ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
    3位 ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
  4. 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
    4位 前戯なしで挿入!?「ファストセックス」で2人の愛を深める秘訣
  5. 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
    5位 何度もイク女性は少数!絶頂の回数とオーガズムの深さの関係
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top