1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. あれが入らない,挿入

彼のペニスが入らなくて痛い…スムーズな挿入のためにできること

Feedly登録

2019.12.24

男女の不穏な空気

セックスにおいて「挿入」は、愛するパートナーと性器を介して繋がることのできる至福のひととき!至福のひとときに、苦しい思いをするのは回避したいですよね。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】挿入時、「苦しい」と感じたことはありますか?

回答時期:2016.06.30〜2016.07.14|114名が回答

はい
(75)
いいえ
(39)

【はいと答えた方】どんな時に「苦しい」と感じますか?詳しく教えてください

»『はい』と答えた方のコメントを見る

ラブリサーチが一般女性を対象に実施したアンケート調査『挿入時、「苦しい」と感じたことはありますか?』では65.7%が「はい」と回答しました。お寄せ頂いたコメントから、一部抜粋してご紹介しましょう。

  • ・彼のが大きくのか挿入時圧迫感と痛さがはんぱない
  • ・生理直前は子宮の奥が張っているのか痛くなります
  • ・付き合っていた彼が大きかったので、最初に挿入される時の圧迫感が苦しかったです

なるほど、パートナーのサイズだったり、自分自身の体調サイクルだったり、挿入時の苦しさには様々な事情が隠されているようですね。この記事では、挿入時の苦しさを緩和・改善する方法を模索します。苦しさを乗り越え、苦しさが快感へと変化しますように…。

ペニスが入りにくい・入らない原因

入ってしまえば徐々に馴染んでくるけれども、そもそも挿入自体が難しかったりするものです。ペニスが入りにくい原因を大別すると、2パターンに分かれます。男性側の事情と、女性側の事情です。

まずは前者のほう。お寄せ頂いたコメントにもありましたね、ペニスが大きすぎる場合。一般的には、ペニスが大きいってポジティブなイメージですよね。しかし大きすぎることで入りにくいという難点があったりもします。クルマの車庫入れを連想するとわかりやすいかもしれませんね。小回りの利く軽自動車よりも、大型トラックのほうが車庫入れは難しいですから。

そして後者のほう。女性側の潤い不足が原因かもしれません。性的快感によって分泌される愛液は、潤滑剤の役割を担います。その潤滑剤が少ないと、どうしてもペニスが入りにくいです。こちらは、メイクに例えてみましょう。化粧水や乳液を省いて、いきなりファンデーションを塗っても、肌に引っかかり伸びないのは火を見るよりも明らか。愛液は、メイクでいう化粧水や乳液のような存在なのです。

「ペニスが入りにくい…」男性への伝え方

原因がどちらにせよ、挿入時にペニスが入りにくいと、どうしても微妙な雰囲気が漂いますよね。せっかく前戯で盛り上がっていたのに、その流れがストップし、興醒めするのはムードに欠けます。そういったセックスが続いてしまうと、セックス自体を誘いづらくなり、レス状態を招く危険性も大いにあるでしょう。

そうならないためにも、ペニスが入りにくい雰囲気をどのように乗り切るべきなのでしょうか?まずは、ペニスが入りにくいこの状況を、男性側がどう捉えているのか、シンプルな意思確認を行ないましょう。「挿れにくい?」「入りにくい?」と、こちらからクエスチョンを投げかけることで、何らかの答えが返ってきます。

むろん、こちらが期待する答えが返ってくるとは限りません。中には、男性のプライドとして「いや、そんなことないよ」「大丈夫」など、入りにくい状況を受け入れたくない男性もいるでしょう。

その場合は、女性側から伝える必要があります。「○○君の(ペニス)が大きいから入りにくいのかも」とか、「緊張で濡れにくくなっているかも」など、言葉を選んで伝えましょう。男性を責めないことがポイントです。

強引な挿入で生じる肉体的リスク

嫌われたくない、ムードを壊したくないなどの理由で、無理な挿入を受け入れる女性も存在します。確かにガマンをすることで、ムードは壊れないかもしれません。ですが、強引な挿入には肉体的なリスクが伴います。脅かすつもりではないのですが、知識として知っておきましょう。

挿入による摩擦で膣内の粘膜が傷つき、最悪な場合は出血することがあります。症状自体は婦人科で治療できても、トラウマとして残ると厄介です。その後のセックスに対して、「また出血するほどの大ごとになるのでは?」と不安が伴うようになると、あなた自身が楽しめなくなりますよね。

セックスを末長く楽しむためには、懸念事項から目を背けないこと。性的興奮が高まっている男性に「待った!」をかけるのは、女性として非常に勇気の要ること。ですが、思っていることを率直に伝えるのは、セックスに限らず、恋人同士のコミュニケーションとしても必要不可欠。言いたいことを言える関係性を目指しましょう。

スムーズな挿入のためにできること

無理な挿入に踏み切らず、スムーズに挿入できない現状を共有し、ここがようやくのスタート地点です。あとは、スムーズな挿入というゴールを目指すのみ!現実的な解決策をご提案していきますね。あなたとパートナーのご事情にあった解決策をセレクトなさってくださいませ。

1.丁寧な愛撫

時間をかけ愛情たっぷりの愛撫を行なうことで、女性側の性的興奮が高まります。興奮が高まることで愛液の分泌量も増え、ビッグサイズのペニスであっても挿入しやすくなるでしょう。

そのためにも、どの部分をどのように刺激されれば気持ち良いのか、男性に対してわかりやすくリクエストすることが大事です。バストが感じるのか、クリトリスが感じるのか、クンニリングスが感じるのか…上手におねだりしましょう。

感じやすい部分に刺激が加われば、あなた自身の反応も顕著となり、男性側にとっては「攻め甲斐」に繋がります。喘ぎ声や「気持ち良い」などの言葉は、愛撫を行なううえで男性の「励み」となるでしょう。

関連記事

2.ローションの活用

男性が女性に愛撫

どれだけ丁寧な愛撫をされても、体質的になかなか濡れない女性も存在します。そういった場合、精神論で解決するよりも、ラブアイテムに頼るほうがうんと効率的ですよ。

ラブアイテム未経験のカップルにとっては、提案しづらいかもしれませんね。個人的には「嘘も方便」と思っております。「女子会で聞いたんだけど、最近はローションプレイが流行っているらしい」など、一般的な行為であることが伝われば、ローション活用のハードルは下がるはず。

実際、ローションを用いたセックスは決して珍しくないです。性交痛がなくとも、ヌルヌル感を楽しむため、ローションを使うカップルもいるくらい。試してみることで、ローションの良さは必ずやご納得頂けると、ローション経験者の立場からもオススメですよ。

挿入は、もっとも幸せなひとときであってほしいと、筆者は考えます。そのために、入りにくい微妙な雰囲気や、苦しさ・痛さを、現実的な解決方法で改善していきましょう。全ての女性にとって挿入が、至福のひとときでありますように。

リュイールLP

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】バレンタインを女性同士で過ごしたことはありますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】「彼の本命は自分だ」と感じたことはありますか?

男性の皆さまへ♪あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

男性向けアンケート
【男性に質問】デートの日に彼女が生理になったら、予定通りデートしますか?
【アンケートのお願い】
バレンタインの過ごし方について調査中! ⇒アンケートはこちら

ついでに私も食べられたい

さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
平泉春奈さんコラボ企画

【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説スタート!

人気の記事ランキング
  1. フェラのとき手はどうしている?口と手両方で彼を攻めるテク3つ
    1位 フェラのとき手はどうしている?口と手両方で彼を攻めるテク3つ
  2. セックスは何回できる?!1日の最高回数
    2位 セックスは何回できる?!1日の最高回数
  3. 正月エッチ萌え♡年明けセックスで今年も大切にされる方法
    3位 正月エッチ萌え♡年明けセックスで今年も大切にされる方法
  4. 名器って何?自分が「名器」か女性が調べる方法とその作り方
    4位 名器って何?自分が「名器」か女性が調べる方法とその作り方
  5. 男性の体格とあそこのサイズ…関係はあるの?
    5位 男性の体格とあそこのサイズ…関係はあるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top