1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 寝バック

寝バックで中イキ!寝ながら挿入する気持ちいい体位のやり方


Feedly登録

2020.04.21

男性が女性の頬にキス

『寝バック』で繋がったまま中イキしたことありますか?

オーガズム…一般的には「イク」という表現で親しまれています。オナニーや前戯でのクリイキは経験済だけど、中イキは未経験の女性も多いです。もし、そんな中イキ願望を叶えたいのであれば、お試し頂きたい体位としてご提案したいのが『寝バック』です。

寝バックとは、女性がうつ伏せの状態で脚を伸ばし、男性はその体勢の女性に背後から挿入する体位です。女性が足を伸ばしながら、下半身全体に力を入れてピーンとできるため、イキやすい体位になります。

ラブリサーチが一般女性を対象に実施したアンケート調査『寝バックをしたことはありますか?』では78.3%が「はい」と回答しました。お寄せ頂いたコメントの中から、一部を抜粋してご紹介しますね。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

寝バックをしたことはありますか?

回答時期:2020.01.27〜2020.03.27|106名が回答

はい
(83)
いいえ
(23)

【はいと答えた方】またチャレンジしたいですか?

»『はい』と答えた方のコメントを見る
  • 「彼はこれが良いのを知っているようで毎回チャレンジしてくれてます(笑)」
  • 「足ピンすることで膣をぎゅっと締め付けることが出来るので、彼氏が喜んでリクエストしてきます」
  • 「毎回ではないけど頻繁にしてます!理由は、彼のモノが奥に当たって気持ちいいのと、普通のバックや立ちバックで突かれてるときと違って姿勢を頑張って保つ必要がないからかな」

経験者によるとこの寝バックは私たち女性側だけでなく、男性にとってもキモチイイ体位であることがわかります。

この記事では、寝バックのやり方、試みるメリットをご提案します。そのうえで、寝バック初心者さんに向けても、中イキできるコツをお伝えしますので、お楽しみに。

そもそも「寝バック」ってどんな体位?

寝バックイラスト

正常位や騎乗位は知っているけれど、寝バックは初めて聞く女性もいるでしょう。「バック」と付くことからもわかる通り、寝バックは後背位の一種です。スタンダードな後背位は、女性が四つん這いになりますよね。

寝バックの場合は、「寝」と付くくらいですから、女性は寝た状態でバックの姿勢をとります。わかりやすく言うと、「うつ伏せ」の状態が寝バックです。ポイントは、お寄せ頂いたコメントにもある通り、「足ピン」という部分。

うつ伏せで、足はピンと伸ばします。実はこの足ピン、隠れ愛好家から大人気の体勢!オナニーの際は、必ず足ピンする女性も多いんですよ。愛好家が多い理由はズバリ、足ピンは気持ち良いから!この気持ち良さを、1人でだけの秘め事として楽しむオナニーだけでなく、2人で楽しむセックスにも応用したのが、寝バックなのです。

また、男性側も挿入する角度によってはペニスが深く入り、ポルチオを刺激しやすくなるので、女性をイカせやすい体位とも言えるでしょう。ペニスの付け根あたりが女性のお尻にあたる感覚を楽しむこともできます。

寝バックをオススメする理由

女性を後ろからハグする男性

寝バックには、私たち女性にとって嬉しいメリットがてんこ盛りです。そのメリットを知れば知るほど、寝バックを試さずにはいられなくなるでしょう。さあ、次のセックスで寝バックをリクエストする気持ちを高めるためにも、オススメポイントをお伝えしますね。

1.中イキ願望が叶えられる体位

冒頭でも述べたとおり、クリイキは経験済でも、中イキは未知の世界という女性も多いでしょう。これは決して不思議なことではありません。女性の内性器は、出産の際に赤ちゃんの通り道となります。その通り道が感じやすいと、出産時とんでもない痛みを味わうことになるでしょう。そうならないよう、女性の内性器は、外性器に比べ鈍感なのは自然の摂理なのです。

また、思春期あたりからオナニーを覚えますが、まずは目に見えるクリトリスに手が伸びるのは当然のこと。内性器への指挿れを覚えるのは、もっとオトナになってからでしょう。つまり慣れっこのクリトリス快感に比べ、内性器でのオーガズムには不慣れなのです。

しかし寝バックを導入することで、中イキに近付くことができます。その理由は、挿入の「浅さ」。女性が足を閉じた状態に、男性が割って入り挿入するため、浅めの挿入角度となります。浅いからこそ、ちょうど亀頭がGスポットをダイレクトに刺激し、その結果として中イキしやすいのです。

2.「締まりが良い」と男性からの高評価を得られる

膣の締まりを褒められるって、女性冥利に尽きますよね!手料理やファッション、性格の良さを褒められるのも嬉しいけれど、締まりの良さを褒められる悦びは別格級です。この感覚は、オンナとして生を受けた本能なのかもしれませんね。

締まりの良さを褒められたいと、日常的に膣トレを実行している女性も多いでしょう。日々の膣トレもモチロン大事ですが、即効性という観点からは体位を工夫するのもアリ。その体位こそが、寝バックなのです。

なぜならば、女性にとっては両足や臀部など下半身全体に力を入れやすい体勢なので!それが男性側にとっては締め付けられる感覚となるのです。「すごく締まる…!」「そんなに締められたらすぐイッちゃう…!」など、嬉しい言葉を引き出せるでしょう。

3.女性が腰を動かしやすい

一般的な後背位は、男性側がイニシアチブを握り、腰を振るイメージですよね。寝バックは逆に、女性側が腰を動かしやすい体位です。寝バックは身体が寝そべった状態なので、固定・安定されています。だからこそ、腰を上下に動かしやすいというわけ。

動かしやすいとはいえ、先にも述べた通り挿入感は浅い体位です。なので、激しく動かすというよりも、小刻みに動かしましょう。自分自身が感じるスイートスポットを見つけたら、あとはその部分を集中的に楽しむ感覚で…。

寝バックのやり方

寝バックの基本的なやり方をご紹介します。寝バックの基本的な体勢は男女が並行になることで、これを意識すれば意外と簡単に気持ちいいやり方をマスターできます。

女性がうつ伏せになる

寝バックイラスト

女性は脚を軽く開いて、そこに男性が間に入りやすい空間を作りましょう。大きく開かず、軽く開くという程度でOKです。

男性が馬乗りになる

寝バックイラスト

男性が女性のお尻と太ももの間に入ります。そのとき、体重を女性にかけすぎないように注意しましょう。膝や手をベッドについて、なるべく自分で体を支えるようにするのがポイント。

バックスタイルで挿入

寝バックイラスト

後から挿入しにくい場合は、女性のお腹の下に枕やクッションなどを入れて高さを調整すると、挿入しやすいです。そして、動かしたときに抜けにくくなります。

ピストンする

最初から激しくしすぎると、女性が痛がることやペニスが抜けてしまうことがありますので、最初はゆっくり。突くというよりも左右に動かしたり、円を描くような動きから開始しましょう。

寝バックは、ペニスサイズや角度、女性の膣の位置などによっては、深く入りポルチオを刺激することができます。

特に初めてするときは女性の様子をよく観察して、痛がったり辛そうにしたりするようなら、ゆっくり動いたり、違う体位にしたりするのが良いです。

寝バックのコツやポイント

寝バックのやり方には、ちょっとしたコツがあります。寝バックのコツをおさえておくことで、よりスムーズにできるでしょう。

まず、寝バックは足を閉じた状態で繋がる体位です…が!挿入前から足を閉じていては、当たり前ですが入りません。最初は少しだけ足の間に隙間を作り、男性が挿入しやすい道筋を作りましょう。

うつ伏せ状態で挿入するのが難しい場合は、まずスタンダートな四つん這い後背位から始めるのもアリです。馴染んできたら、ゆっくりと身体を落とし、うつ伏せ状態へと移行させましょう。

そして、セックス中に何度か繰り返される「体位チェンジ」のうち、寝バックは後半に行なうのがオススメです。男性にとっては強い締め付け感を得られる体位ですから、通常よりも早めに射精したくなる可能性大!正常位や騎乗位で、お互いにじゅうぶん満足してから、射精を迎える体位としてどうぞ。

待望の中イキを叶えるだけでなく、締まりの良い名器の称号も得られる…寝バックはまさに、一石二鳥の体位と、筆者は考えます。男性側にとっても、女性を「初めての中イキ」に導くことができるのは、大きな自信になるはず。男女共に良いことづくめの寝バックを、是非お試しくださいね。

リビドーロゼ

♥ 人気・注目のタグ(別サイトへジャンプ)

▼ライター:菊池美佳子さんプロフィール

菊池美佳子さん

1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。
菊池美佳子さんの記事一覧

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】相手の経験人数、何人から「多い」と感じますか?
恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】どんな方法で男性をメロメロにしていますか?また、どんな方法が有効だと思いますか?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】セックスの練習をしたことがありますか?
ひとりエッチ
【女性に質問】チクニーをしたことはありますか?
彼・パートナーとの関係
【女性に質問】彼氏が拗ねたらどうしますか?
はじらい
コロナ
さくらの恋猫進化
★注目!特別企画
平泉春奈さんコラボ企画【平泉春奈さんコラボ】連載恋愛小説!
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top