1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. 感じる 体位

感じる体位ベスト3 ~女性編~


Feedly登録

2019.12.10

ベッドの中のカップルの画像

「48手」なんて伝統のセックスの体位があるように、エッチにはさまざまな体位がありますが、そもそも女性がいちばん感じるのは、どんな体位なのでしょうか?今回のアンケートでは、女性のみを対象に「あなたが一番感じる体位を教えて下さい」と質問し、回答は、「正常位」「後背位(バック)」「騎乗位」「座位」「その他」から選んでもらいました。女性からの支持の多かった人気体位トップ3と、その理由をご紹介しましょう。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

【女性に質問】あなたが一番感じる体位を教えて下さい。 

回答時期:2013.05.31〜2013.06.07|317名が回答

正常位
(116)
後背位(バック)
(98)
騎乗位
(53)
座位
(38)
その他
(12)

具体的にどんなふうにするのが感じますか?

»『正常位』と答えた方のコメントを見る
»『後背位(バック)』と答えた方のコメントを見る
»『騎乗位』と答えた方のコメントを見る
»『座位』と答えた方のコメントを見る
»『その他』と答えた方のコメントを見る

総回答者数の308名のうち、トップ3は、1位・正常位で108名(35.1%)、2位・後背位(バック)、3位・騎乗位52名(17.2%)でした。では、それぞれに寄せられた理由やコメントを見てみましょう。

【1位】クリ派、Gスポット好きにも人気「正常位」

正常位のイラスト

密着感や、お互いの表情を間近で確認できるのが魅力の正常位ですが、「感じる」という意味でも人気はダントツでした。「比較的浅いところで動いてもらうと相手のが引っかかって気持ちいい」「足を彼の肩にかけて深く挿入されるといいです」「思いきりがっつく様に奥までピストンされるのが好き」などの声から窺えますね。
また、クリトリスやGスポットが性感帯の女性からは「こすられる感触がいい!」との声が。「クリをすりつけながらが最高です」「Gスポットをガンガン攻められるとメロメロです」などのコメントがありました。

【2位】プラスアルファの刺激が楽しい「後背位(バック)」

後背位のイラスト

後背位(バック)が好きという女性には、刺激そのもののイイけれど、プラスアルファで攻められながら突かれるのが気持ちいいとの意見が目立ちました。「バックで挿入しながら乳首とクリを触ってもらうとたまらなく気持ちいい」「胸やクリも同時に愛撫され、キスもされ、全身で感じてしまいます」「胸もみ+バックとか2箇所同時刺激がたまりません」など、挿入をより一層刺激的なものにするのに、後背位(バック)は最適な体位のようです。

【3位】自分で深さや角度を調節できる「騎乗位」

騎乗位のイラスト

3位の騎乗位は、自分で存分に気持ちいいところに当てられるからというのが人気の理由。「自分の気持ちいいところや、旦那サンの気持ちいい位置に合わせてすると、2人で大興奮です」「彼のカリのいちばん張った部分を最も感じるところにこすりつけるようにしながら、腰を上下や前後に大きく動かすとイイ」「そのときの気分で上下に腰を動かして、いちばん気持ちいいところへ彼のものが当たるようにしている」などのコメントが見られました。ある程度エッチに慣れて、自分の気持ちいい部分を自覚している女性にはオススメの体位といえそうです。

やってみたい体位をどう伝える?

楽しいエッチにするために、自分や相手の好みの体位をある程度把握しておくのは大事なことかもしれません。エッチの最中、なかなか希望の体位にならないという場合は、さりげなく体を動かしてその体位に流れこみやすいようにしてみたり、耳元で艶っぽく囁いてみたり…というのも手だと思います。

楽しいエッチにするために、自分や相手の好みの体位をある程度把握しておくのは大事なことかもしれません。エッチの最中、なかなか希望の体位にならないという場合は、さりげなく体を動かしてその体位に流れこみやすいようにしてみたり、耳元で艶っぽく囁いてみたり…というのも手だと思います。

女性から「こんな体位を試したい」などと彼に言うと、Hだと思われるから、自分からは言わない(言えない)という先入観をまず捨ててみましょう。男性は常に、男性からエッチに誘ってリードしなくてはならないと考えがちなこともあるので、女性から誘いリードすることで、男は嬉しく思うはずです。対面座位をしたいのであれば、彼の手を引いて「ねえ、座ってみて?」と声を掛けてみてはいかがでしょうか?

恥ずかしさを少し超えて、したいことを素直に伝える。これができればあらゆる体位を試すことができます。世間では俗に四十八手といい、エッチの体位の種類は48パターンしかないと言われますが、素直に伝え合うことで、世紀の大発見的に49パターン目が完成するかもしれませんよ!?

♥ 人気・注目のタグ(別サイトへジャンプ)

▼ライター:早川舞さんプロフィール

セクシャル、フェティッシュ分野を得意とするライター。別名義でエコロジー、健康関係、小説なども執筆。

▼早川舞さんのサイトはこちら

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top