1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. セックス 何回

セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について


Feedly登録

2020.01.22

眠る女性の写真

1晩でしたセックスの回数は何回?

「セックス」は愛情表現の中でも、特に重要なもののひとつ。それだけに、体力的に可能ならパートナーと1晩で何回でも求め合いたい…という方もいるでしょう。

性生活に関する国際調査の結果をみる限り、日本人はセックスの回数が少なく淡白である、という印象があります。エッチのクオリティは回数で決まるものなのか、という意見もおありでしょうが、できるセックスの回数が少ないよりは多い方がよいような気もします。

今回は、実際に1日に最高で何回セックスしたことがあるか、また、そのときのエピソードや感想について聞いてみました。セックスの回数=愛情の深さではもちろんありませんが、回数による内容や背景の違いは、皆さんにも参考にしていただけるのではないかと思います。

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

一日に何回セックスをしたことがありますか?

回答時期:2013.11.01〜2013.11.15|92名が回答

2回以下
(29)
3~4回
(35)
5~6回
(13)
7回以上
(15)

その時、どんなセックスをしましたか?感想やエピソードを教えてください。

»『2回以下』と答えた方のコメントを見る
»『3~4回』と答えた方のコメントを見る
»『5~6回』と答えた方のコメントを見る
»『7回以上』と答えた方のコメントを見る

総回答者数は84名。「1日に何回セックスをしたことがありますか?」と質問したところ、「2回以下」と回答したのは21名(25%)、「3~4回」が35名(41.7%)、「5~6回」が13名(15.5%)、「7回以上」が15名(17.9%)という結果でした。

3~4回が全体の4割と、最も多かったのは妥当な数といえそうですね。一方で5回を超えると、むしろ7回以上の人のほうが多くなるというのは驚きです。では、エッチの回数別に何か特徴はあるのか、探ってみましょう。

1晩でしたセックスの回数は何回?

「2回以下」

「相手が淡白なので、1日に何回もというのがありません」「旦那のが極太だから、せいぜいして2回。それ以上すると痛いだけ」「2回以下」など、答えた方のコメントには、性的に淡白である、回数を増やすと肉体的に負担がかかるなどといった意見が見られました。もちろん回数が少ない=「愛されていない・悪い」ことではありません。この場合は、1回をより濃密に楽しめるのだといえるでしょう。

「3~4回」、「5~6回」

「3~4回」と、「5~6回」との回答には、あまり特徴に違いはないようでした。

「ベッドでしたりソファでしたり、場所を変えながらした」(3~4回)、「最初は盛り上げ合って、いちゃいちゃしながらのセックス、後半は寝ているあいだに悪戯を仕掛けられて目覚まし代わりのセックス」(3~4回)、「彼は自分が達しないようコントロールして、最後の1回で出すので、何回でもできるみたいです」(5~6回)など、すでにお互いのことをある程度わかり合ったカップルが、自分たちなりにペース配分をするとこの回数になることが多いようです。

回数の違いは体質や好み、その時々の状況によるものでしょう。

「7回以上」

「7回以上」と答えた方の場合、非常にわかりやすい特徴がありました。エピソードがどれも具体的なのです。さすがにこれだけの回数をすれば、記憶に残るというのもあるでしょう。

「フェリーの一等船室で、数十時間ものあいだ暇でやることがなく…イチャイチャしているうちに気付いたら7回もしていました。最後の3回くらいは獣みたいに求め合っていたかな」「9~10回はしたことある。全部中出しでした。最初のうちは射精した精子も膣から漏れてきましたが、最後のほうは全然でした」など。

また、この回数が最高だったという方は、特別なシチュエーションだったり、子どもがほしいなどの背景があったりすることが多い印象でした。

愛情表現が十人十色であるのと同様で、回数もまた人それぞれのベストがあります。多い、少ないというのはひとつの個性です。数も大事ですが、そこはひとつの目安として捉えてあまり振り回されすぎず、パートナーと愛情を確認し合えるセックスをしていきたいものです。

セックスの回数が多かったのはいつ?

セックスの回数が多かったのはいつ?

【1】若かった頃

「学生の頃」「遥か昔、まだまだ若い頃、最高で7回あります。今考えるとありえないですね。若いっていいなあ」「彼が年下なので、元気があり余ってるみたいです」

誰でも歳を取りますし、若さはお金で買えないものです。若いときのセックスは、その若さをフルに楽しんでもよいのかもしれません。

【2】結婚初夜や付き合い始めの頃

お互いの気持ちが高まっている時期と、「エッチ解禁!」のタイミングが重なると回数が多くなるようです。

【3】久しぶりに会ったとき

「遠距離恋愛なので会うと一泊で4~5回します」「半年間ほとんど会えず、彼もひとりエッチしていなかったみたいで、再会したときは2人とも燃えて8連続でしました」など、頻繁に会えて、そのたびにセックス…というカップルには知らない、濃厚な世界があります。

一方で、回数は少ないけれど満足のいくエッチをしている人もいて、「彼は前戯も後戯も長いので、1回が限度です(笑)私の体力がもちません」というように、回数以外の領域を深く探求しています。男性は歳を取ると、どうしても回数が減るようですが、女性側が回数の多少にこだわると、どうしてもエッチ全体の満足度が低くなります。その場合、前述の例のように、回数以外のクオリティを上げていくのがよいのではないでしょうか。

また、「もっと回数を」ということであれば、日頃の食事や、セックスの際に彼の気分を盛り上げるような状況を作ることに配慮することも大切になってくるでしょう。何がどう貢献するかは、やってみないと分からない世界でもあります。大きな期待をもって、大掛かりなことをするのではなく、まずはちょっとした工夫から始めてみましょう。

セックスの回数が多い年齢は?

セックスの回数が多い年齢は?

コンドームメーカーとして有名な相模ゴム工業株式会社では定期的に日本のセックス事情に関する大規模調査を実施しており、2019年2月に発表された「ニッポンのセックス 2018年版」では年代別の1か月の平均セックス回数も報告されています。年代ごとのセックス回数もチェックしましょう。

アンケート

20代は平均4.3回

調査で最も多い年代が20代で、1か月の平均回数は4.3回となりました。前回行われた2013年の大規模調査では4.11回だったので、それに比べて0.2回増えている計算になります。

性別ごとに見ると、男性が平均4.4回から4.9回にアップ、女性が平均3.9回から3.7回にダウンした結果となっています。一時期、草食系男子という言葉が流行りましたが、統計的に見ると肉食系男子(ロールキャベツ系男子)が増えているように見えますね。一方、女性のほうはやや少なくなりました。

30代は平均2.6回

30代の平均セックス回数は2.6回となっています。前回の大規模調査では2.68回だったので、ほぼ横ばいといっていいでしょう。20代よりはやや少なくなりますが、2週間に1回は行っているようです。

30代の男性と女性それぞれのセックス事情を見ると、男性は平均3.0回から3.0回に横ばい、女性は平均2.4回から2.3回にやや減少しています。男性のセックス回数は変わっていませんが、女性は20代から引き続きやや少なくなっているのが気になるところですね…。

40代は平均1.9回

40代の平均セックス回数は1.9回となりました。前回調査では1.77回だったので、少し平均セックス回数が増えていることがわかります。30代は横ばいだったので、少し驚きの結果になりましたね。

性別ごとに確認してみると、男性は平均1.9回から2.0回にアップし、女性も1.6回から1.8回にアップしています。この理由までは明かされていませんが、もしかしたら前回調査で30代だった方が今回調査で40代を迎えて、平均セックス回数のプラスに貢献しているのかもしれませんね。

50代は平均1.3回

50代の平均セックス回数は1.3回となりました。前回調査では1.38回だったので、ほぼ横ばいです。やはり年齢が上がるにつれて、セックス回数が減る傾向にあることは変わらない感じですね。

50代のセックス事情を性別ごとに見ると、男性は平均1.6回から1.5回にダウン、女性も平均1.2回から平均1.1回にダウンしています。下がり幅は少ないですが、両方とも下方傾向にあることがわかります。50代になると月間のセックス回数は1~2回程度まで少なるようですね。

結婚して夫婦になるとセックス頻度は減る?

アンケート
アンケート

コンドームの世界的メーカーDurex社の「セックスの年間回数と満足度調査(2005 global sex survey report)」によると日本の年間セックス回数の平均は45回、満足度は24%と世界最低。世界の平均が年103回、満足度の平均が44%です。質問方法やアンケート対象者の年齢などが不明で、言語の違いからニュアンスの違いもあるため、正確な統計とは言い切れませんが、日本人は世界的に見てもセックスの頻度が少ないことは間違いなさそうです。

アンケート

同じく「セックスの回数が多い年齢は?」の項目で紹介した相模ゴム工業株式会社の全国調査にある「結婚している、交際相手がいる、セックス する相手がいる人に対して、そのお相手とは1ヶ月にどの程度セックスをしていますか?」という結果からは、未婚者かつ交際相手ありが平均4.2回、既婚者が平均1.7回であることがわかりました。

数字で見ても日本人は結婚するとセックスの頻度が少なくなることがわかります。

新婚時のセックス回数

アンケート

大人の恋愛とセックスを学ぶためのメディア「PERTNER」編集部が100名を対象にしたアンケートによると、結婚一年未満の新婚カップルのセックス頻度で一番多かった回答が「週2~3回(36%)」、次に「週1~2回(24%)」となっており、週1~2回以上のペースでセックスする新婚カップルが全体の60%に及ぶことがわかりました。新婚時はセックスの頻度が世界の平均回数と同じくらいという結果です。

妊娠中、産後時のセックス回数

アンケート

妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」が2017年に776名を対象に行った「妊活中・妊娠中・産後のセックスについて」のアンケートによると、「妊娠してからのセックス頻度は少なくなりましたか?」の問いに対して、93.7%の人が「はい」と回答

妊娠中の頻度を見ると「セックスしない(45.3%)」が最も多く、次に「妊娠後数回(31.1%)」と、ほとんどのカップルがセックスを我慢しているという結果に。妊娠中と産後はママと赤ちゃんの健康面からセックス回数が激減するようです。

夫婦のセックス回数

アンケート

ゼクシィの調査によると、同居開始から3~5年以内のカップルのセックス回数でもっとも多い回答だったのが「ほぼセックスしない(35.9%)」、次に「月に1回程度(26.2%)」と結婚して数年経つと3組に1組がセックスレスになってしまうという衝撃の結果になります。

ただし愛情が薄れたと言うよりも「子育てや仕事に追われてセックスができない」、「子供がいてセックスができない」と子供の目を気にしてセックスする機会が減ったと言う声も。

セックスレスになると離婚につながる夫婦の問題が忍び寄ってきます。セックスの回数が重要ではなく、セックスでお互いに愛情を感じ取ることができるかが大切なように思います。 結婚、妊娠と生活環境が激減する中でセックスする回数が減ってしまうことは残念ですが、日常生活でもセックスでもお互いを思いやる気持ちは持ち続けたいものです

外泊時のセックスは何回する?

外泊時のセックスは何回する?

「外泊時、彼とエッチをする際、理想的な回数は何回ですか?」という今回の調査では、主に「回数」に焦点を当てて質問を実施しました。まずは「理想のセックス」のイメージがあり、それを構成する要素のひとつとして「理想的な回数」がある、ととらえる方が自然でしょう。男性の立場からすると、回数は多ければ多いほど、自分自身に自信をもつことができ、女性も喜ぶものと思うかもしれませんが、当の女性たちはどう考えているのでしょうか。

気になる結果は?

アンケート調査の結果を見てみると、「1~2回」が4割以上となり、トップ。次いで2位は「回数ではなく長い時間」となりました。

結果を分析すると、女性はエッチについて、「多くの回数を求めていない」という結論に繋がるように感じられます。なぜなら「1~2回」が40.3%、「回数ではなく長い時間」が37.6%という結果を得たためです。「3~4回」は約1割で、「5回以上」は2%しかいませんでした。さすがに5回以上となると、何泊するかにもよりますが、時間の制約により実現が難しいような気もします。

まとめてみると、「1~2回」と「回数ではなく長い時間」を合わせると8割弱なので、女性の5人に4人くらいは、セックスの回数には特にこだわっておらず、具体的な希望を挙げるとしても1~2回程度と思っている、と言えます。

「回数ではなく長い時間」という答えの真意は?

「回数ではなく長い時間」と答えた女性の心の内には、「長い時間のエッチを十分に楽しみたい」という気持ちがあります。さらに掘り下げて、「セックスは回数ではない」というオンナ心を考察すると、手を尽くした展開のバリエーション、快感の緩急や変化、新しい感覚の開発、ともに感じあう濃密な時間などを求めていると考えられます。つまり女性は、男性から「愛」という名のセックスをたっぷりと与えて欲しいのです。

以上を前提とすると、旅先やホテルでのエッチタイムは、たっぷり確保する方がよいでしょう。そして、いつもとは違うシチュエーションによって、心とカラダが開放的になるよう、エッチに入るまでのムード作りに工夫を凝らす、ラブコスメやラブグッズを活用して、普段のセックスとは違う快感を楽しむ、といったことも、「長い時間のエッチ」「回数ではなく内容で満足をもたらすエッチ」の演出に貢献してくれるかもしれません。

♥ 人気・注目のタグ(別サイトへジャンプ)

▼ライター:早川舞さんプロフィール

セクシャル、フェティッシュ分野を得意とするライター。別名義でエコロジー、健康関係、小説なども執筆。

▼早川舞さんのサイトはこちら

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

夜の道具箱
さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top