1. ラブリサーチ
  2. 大人のエッチに関する記事一覧
  3. フェラチオ 苦手

フェラチオは好き?それとも苦手?女性の涙ぐましい工夫と努力があった!

Feedly登録

2008.09.29

男性と女性の体の写真

エッチのとき、皆さんはフェラチオをしてあげますか?男性にとってみればフェラチオはとても気持ちの良いものだそうですが、女性の中には抵抗を感じる人も多いのではないでしょうか。そこで『フェラチオをするのは好き?』というアンケートを取ってみました。その結果が発表されたのでご紹介します。

「好き。自分からしてあげる」と答えた人は46.3%と最も多く、次いで「好き。自分からはしないが、要求されたらする。」(22.2%)、「好きじゃないが、彼が要求すればする。」(24.6%)、「好きじゃない。彼から要求されてもしない。」(2%)、「したことがない。」(4.7%)という結果となりました。

この結果を見てみると、好き嫌いは別として、フェラチオをしてあげると答えた人は全体の半数以上を占めていることがわかります。では、具体的にそのコメントを見ていきましょう。

「好き。自分からしてあげる」と答えた人の多くが「好きな人の気持ち良さそうな顔が見れるからかな(笑)」「彼が気持ちよさそうだから。私まで気持ちよくなる☆」「愛する人だからこそ喜ばせてあげたいから。」というように、彼が喜ぶことをしてあげたいという奉仕的な精神でフェラチオをしてあげているようです。

また、「彼が喜んでくれる顔がみたいし、私に対してもクンニを沢山してくれるので、お返しの意味もあり。」のようにギブ・アンド・テイク的な目的でフェラチオをしているちゃっかり者もいます。

関連記事


では、次に多かった「好き。自分からはしないが、要求されたらする。」という人の意見を見てみましょう。そういった人たちは「前の彼のはするの嫌だったけど今の彼のは好き。」と、相手によってフェラチオをするかしないかを考えているようです。精神的な作用がかなり大きいことがうかがえます。また、いつでもしてあげるのではなく、「彼のして欲しいタイミングでする」という、その時の状況などをきちんと考えてしてあげている人もいました。

一方で、フェラチオに抵抗を感じている人もいます。「排泄物が出るところを口に含むのに抵抗があるから。」「苦しい、まずい、息が詰まる」「Jr.クンがデカくてしんどいから。」など、いろいろな理由で抵抗を感じているようです。

しかし、「やっぱりお互い気持ち良くなりたいから!実は内緒でシロップ買ったので、今度チャレンジします。どんな反応か楽しみです。」のように、積極的に楽しみたいと思っている人も中にはいます。においなどが気になる人は、味のついたローションなどもあるので、そういったものを利用してみるのも良いでしょう。

◆意識度   :好き嫌いは別として、フェラチオに対して興味を抱いている人は多い模様。
◆評価ポイント:彼の喜ぶ顔が見たいと思っている人が多い点はポイントが高いです。
◆がんばり度:工夫しながらフェラチオを楽しんでいる人もいます。
◆今後の見通し:どうしてもできないという人は、味付きのローションを利用することをオススメします。

リュイールLP

関連ワード

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

あなたの回答が記事になる!アンケート回答の募集

恋愛観・恋愛体験
【女性に質問】パートナーから下着を贈ってもらったら嬉しいですか?
デート
【女性に質問】ドライブデートで運転するのは?
エッチ・ラブタイム
【女性に質問】パートナーに「経験豊富」だと思われるのは嫌ですか?
キス診断
さくらの恋猫進化
★注目!今だけの特別企画
専門家からじっくり学ぶ!
人気の記事ランキング
  1. 彼氏好みの「喘ぎ声」を徹底研究!興奮させる声の出し方3選
    1位 彼氏好みの「喘ぎ声」を徹底研究!興奮させる声の出し方3選
  2. 親しみと性愛が交差する!?幼なじみとリアルな“はにかみ”エッチ♥官能体感コンテンツ2選
    2位 親しみと性愛が交差する!?幼なじみとリアルな“はにかみ”エッチ♥官能体感コンテンツ2選
  3. 経験豊富に見せるのはNG!?男性をガッカリさせる4つの勘違いテクニック
    3位 経験豊富に見せるのはNG!?男性をガッカリさせる4つの勘違いテクニック
  4. 彼の家で元カノグッズを見つけた時のデキる女の対処法
    4位 彼の家で元カノグッズを見つけた時のデキる女の対処法
  5. 本当は1日●回キスしたい…!500人に聞いたキスの理想と現実5つ
    5位 本当は1日●回キスしたい…!500人に聞いたキスの理想と現実5つ
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top