1. ラブリサーチ
  2. 小説
  3. 三日月の夜、星になりたい7話

連続官能小説『三日月の夜、星になりたい』第7話~史上最悪な初エッチ~


Feedly登録

2018.11.29

美知留と凪のラブタイム

「うそでしょ・・なに、凪くん、痛いよ。まだ準備・・」

「力抜いて、はやく。はやく」

シュミレーションとはまったく違う展開。美知留はうろたえる。ロマンチックなキスも、愛の囁きも何もない。もっと、やさしく撫でて欲しい。凪はせっかちな動きで彼自身をこすって固くしようとしている。芯を作るために男は素の顔になっている。その姿が滑稽に見える。まるでコメディの芝居だ。

「今だ、硬くなった。はやく、はやく」

美知留はまだ湿ってはいない。「こんなエッチあり得ない・・」。逃げるのがいいのか。凪と結ばれるのがいいのか。困惑。脳と身体がアンバランスになる。

「美知留、はやくってば」

凪の切羽詰まった形相に負けて足を開く。凪がぶっきらぼうにズドンとねじ込んでくる。

「んっ、いたっ・・やさしくして。凪くん」

無視だ。凪は一人の世界に浸っている。

美知留と凪のラブタイム

「あん、あん、あん」と凪は赤ん坊が泣くような呻き声をあげ、数秒で果ててしまった。途方に暮れる美知留。胸の奥に冷たい風がヒュイっと吹き抜ける。身体中に、あそこにもここにもやさしいキスの雨を降らせてくれるはずではなかったのか。コメディ芝居を演じていた男はスッと立ち上がり、いつものきれいな笑顔を見せる。

「美知留、気持ちよかった?」

呆然とする美知留。

「シャワー浴びるね。ぼく、エッチのあとのネバネバした感じが気持ち悪いんだよ。爬虫類の唾液思い出すんだ」

凪は美知留の答えを聞かずにシャワーへ向かう。

傷ついた。過去のセックス体験よりずっとブラックだ。思いやりも愛情のかけらも感じられない自己満足エッチ。しかも、気持ち悪いと言い放つ。

ベッドに戻ってきた凪を睨みつけ、美知留は低い声で尋ねる。

「凪くん、セックス好きじゃないの?」

「うん、そんな好きじゃない。でもしとかないと、芝居に色気が加わらないって監督に言われてるんだ。佇むだけで色気がにじみ出る男も表現しなくちゃいけないってね。たしかにそうだろ。現実で色気のない男は演技でも色気が出ない」

腰にタオルを巻き付けて、冷蔵庫の中からコーラを取り出して飲む凪。その背中に向かって美知留は大きな枕を投げつけたい感情に駆られるが我慢した。

「最低!さよなら。」

手早く服を着て、夜の街に飛び出す。凪は追ってこない。ため息をつく。また涙腺が緩み、街の灯がぼやける。美佳子に合わせる顔がない。だが一人でいるには辛すぎる。スマホをお出かけ用のピンクのバッグから取り出す。

「理帆、理帆——」

理帆が電話に出た途端、泣きじゃくった。

「TQショッピングモールの裏通りのローズBっていうバーにいて。朝までやってるから。すぐ行く」

持つべきものは友達、美知留は小さな声でつぶやく。理帆がタクシーを飛ばしてローズBまで来てくれた。カウンターに突っ伏して咽び泣く美知留の背中をポンポン叩く。

「彼氏できたって喜んでたのに、災難だったね。みっちはなんでセックスでつまずいちゃうんだろう。頼りになるおねえちゃんがいるのに」

「おねえちゃんの言うこと聞いとけばよかった。私、ダメンズ引いちゃうんだよ。笑顔に騙されるって言うか・・」

理帆はカンパリソーダのロンググラスを頭上に掲げる。いつか見た美佳子の真紅のパンティと同じ色。透き通る赤。

「そりゃ、イケメンに弱いよ。女って。もちろん男も美人が好きだけど。みっちは恋愛経験少ないから見抜けなかったんだね。

「顔で選んだんじゃないんだよ・・やさしいなって思って・・」

理帆が真面目顔で美知留の泣きはらした目を覗き込む。

「みっちはちゃんと付き合って、愛あるセックスして、最終的には結婚したいと思ってるのよね。そしたら、ちゃんとした結婚相談所に登録したほうがいいよ。身元がしっかりしてて結婚を考えてくれる男の人、ぜったいいるって。ビッグデータの中にピッタリの男の人。」

理帆はカンパリソーダのグラスを美知留の口元に運ぶ。

「きれいな赤・・」

「赤いお酒を飲んで、今夜の黒い思い出を消し去りなさい」

美知留はいっきにカンパリソーダを飲み干した。赤いお酒が血となって身体の中を駆け巡り、傷ついた美知留のハートを復元してくれる、ちょっとだけそんな気分になった。

(つづく)

<バックナンバー一覧はこちら

関連記事

●イラスト:フジワラアイ

リュイールLP

ムーンライトノベルズ小説コンテスト

▼ライター:三松真由美(みまつまゆみ)さんプロフィール

三松真由美(みまつまゆみ)さん

恋人・夫婦仲相談所 所長 (すずね所長)・執筆家

夫婦仲、恋仲に悩む女性会員1万3千名を集め、「結婚・再婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。性を通して男女関係をよくするメソッドを考案。「セックスレス」「ED」「女性性機能」に詳しい。

恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演、メディア取材多数。20代若者サークルも運営し未婚世代への結婚アドバイスも好評。ED診療ガイドライン作成委員。セックスレス改善に定評がある。

▼三松真由美(みまつまゆみ)さんのサイトはこちら

LINE登録

エルラブ 帰れない夜…キケンな上司とラブホテル!?

さくらの恋猫進化
人気の記事ランキング
  1. 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
    1位 手コキとフェラの合わせ技!口と手の両方で彼を攻める手技テク(技)
  2. セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
    2位 セックスは1日に何回する?一晩での回数や年代別によるエッチの頻度について
  3. ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
    3位 ひとりエッチの気持ちいいやり方!ナカイキのコツなど女性のための初心者ガイド
  4. 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
    4位 本当の名器って何?快感を与える膣の作り方と名器かを女性が調べる方法
  5. あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
    5位 あそこの大きさの秘密!男性の体格とペニスのサイズじゃ関係あるの?
おすすめトピック

トピック一覧ページへ

新着情報

トキメキ沢山!LCの無料H漫画&小説

バックナンバー

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000

LCとは
LC採用
page top